米倉涼子、フリーを強調?「クリスマスは“みんな”でパーティー」

写真拡大

六本木ヒルズ(東京・六本木)のクリスマスイルミネーション「Artelligent Christmas 2009」点灯式が開催され、女優の米倉涼子さんが登場。肩から背中まで大胆に開いたドレスを身にまとい、妖艶な美しさで観客を魅了した。

大胆に開いた背中にドキッ!

米倉さんは、クリスマスシーズンの訪れを告げる“SNOW QUEEN”として、淡い色のドレス姿で登場。雪が舞い落ちる中、ゆっくりと階段を降りてくるという妖艶なクイーンの登場に、会場はくぎ付けになった。ハープやフルートの生演奏の中、米倉さんがボタンに手をかざすと、背後に連なる六本木けやき坂通りのイルミが一斉に点灯。「日本中のイルミの中で、けやき坂が一番好き」という米倉さんは、青と白の光に包まれた木々を眺め、感動した様子だった。

イベント後、報道陣の取材に応じた米倉さん。クリスマスの思い出について「出身が横浜なので、みなとみらいなどに行ったりした思い出はありますよ」と明かすも、最近のクリスマスは仕事のことが多いのだとか。今年のクリスマスの予定を聞かれると「みんなでパーティーやろうかな」と、“みんな”を強調。現在は意中の彼がいない(?)模様だ。「一度でいいから雪国で(クリスマスを)迎えてみたいです」という米倉さん、その願いを叶える男性は現れるのか今後の恋の行方が気になるところ。

同イルミネーションは今年で7回目を迎えるが、六本木けやき坂通りと毛利庭園、66プラザの3か所が同時に一斉点灯するのは今年が初めて。約400m続く六本木けやき坂通りが約43万灯の白と青のLEDで“雪の並木道”として演出されるほか、毛利庭園の毛利池には今年初登場となる7mの水上ツリーも。66プラザと合わせ、計51万4000個のイルミが光輝き、道行く人々が足を止め、携帯電話で写真を撮る姿が見られた。

「シンプルで飾らないところが好き」と米倉さんが絶賛する六本木ヒルズのイルミネーションは、12/25(金)まで。点灯時間は17:00〜23:00(66プラザのみ〜24:00)なので、仕事帰りにぜひ立ち寄ってはいかが。【東京ウォーカー】

【関連記事】
ジム・キャリー『クリスマス・キャロル』点灯式でロンドンが歓喜! (MovieWalker)
青山テルマがコラボイルミ点灯式に登場!ファン5000人が熱狂 (東京ウォーカー)
大胆に鎖骨&背中見せ!総額2300万円のダイヤよりも輝く上戸彩のドレス姿 (東京ウォーカー)
「成宮くんはエロくてかっこいい」米倉&成宮のラブラブな上下関係 (東京ウォーカー)
セクシードレスで登場!米倉涼子の“キレイの秘訣”は? (東京ウォーカー)