ひと昔前は、間違いなく年末年始の主役だった「年賀状」というカルチャーも、最近ではすっかり没落気味。 そうはいっても年明けに届く懐かしい人からの年賀はがきって、やっぱりウレシイ。 大切な人には、グリカメールではなく紙の年賀状を送りたいものです。

ただご存知のように、年賀状が疎ましがられるのにはワケがある。 はがきを買ったり、印刷したり、宛名書いたりと、とにかく面倒くさい! ところが、この"面倒くささ"を一手に引き受けてくれるウェブサービスが登場。

リプレックスが提供する「ウェブポ」は、ウェブで購入・作成・発送をワンストップで完結。 デザインもおしゃれで使いやすいものが多く、購入はクレジットカードで簡単。 送付先リストを登録すれば、直接発送だってできるのだそう。

もっとも、このサービスが優れているのはこれだけに留まらない様子。「メールアドレスは知っていても、住所は知らない」相手にも、年賀はがきを郵送できるらしい!「ウェブポ」に送付したい相手のメールアドレス(Twitterも可)を登録すると、その人に「ウェブポ」から「住所を教えてください」的なメールが送られるのだそう。 もちろん個人情報の取り扱いについては「最高のセキュリティシステムを使っています(リプレックス広報 末政氏)」とのこと。

お年玉付き年賀はがき代、印刷代込みで標準価格 128円/通。 自宅でプリンターをフル稼働させるインク代やら、なにより時間・手間の消費を考えるとリーズナブルかも。 年賀状も進化するものですね。

ウェブポ
https://webpo.jp/