<今回のお悩み!>
1回目、2回目、3回目と楽しくデートしてたのに、 4回目のお誘いからプッツリと途絶える。 これってどういうこと?ダメだったら最初から言って欲しいのに!一体なにが気に障ったっていうのよ!?

<マスター潮凪のアドバイス>
たとえば、最近身の回りの男性からよく聞くのが「女性が性的に積極的すぎた」という嘆きですね。こっちはきちんとおつき合いしようと思って、階段を一歩一歩登ろうと思っているのに、相手からぐいぐい来られて、告白もまだなのにベッドイン。そうなると、「セックス重視のつきあいなのかな、遊ばれてるのかな?」と思って、つい連絡をしなくなっちゃう。

お金も重要なポイントです。 3回のデートが3回とも男性の全部おごりで、ごちそうさまも言わないでそれを当然と思っていることを感じてしまうと、4回目はないでしょうね。 別にケチとかそういうことではなく、お金を持っている男性でもそうみたいですよ。

似たようなところだと、専業主婦問題もありますね。 3回目のデートで会話が盛り上がって、二人の結婚観の話になったときに、女性がバシッと「私は専業主婦になりたい」と宣言する。そうすると、「あ、これはもう無理だな」と思う男性は多いんです。 低収入の男性の場合だと、現実的に生活していけないと判断してしまう。もちろん、これは高収入男子であればOKの場合もあるんですが。

あと、3回デートしてるなかで、相手の男関係も徐々に分かってきます。 携帯がひっきりなしに鳴ったり、それを指摘するとちょっとキレたり。そうやって、明らかに他の男の影がちらついたり、前の彼氏を引きずってそうなのを感じると、「好きだけど、面倒なことに巻き込まれるのはごめんだな」とフェイドアウトしてしまうことはよくあります。

あと、コミュニケーションの問題も大きいね。 3回デートしてるのに、会話のテンポやリズムが合わないと「これは厳しいかな」って思っちゃう。とくにいつまでたっても打ち解けないで、ポツリポツリとしか話してくれないと、「男性と話すのにものすごく抵抗があるのかな。これまでろくな交際してないんじゃないかな」と勘ぐっちゃうんです。あと、仕事口調が抜けない女性、テキパキとしゃべりすぎる女性も、「この人はオフタイムトークを楽しめない人なのかな」ってがっかりしてしまう。

もちろん、つきあいがそれほど長いわけじゃないんだから、話が多少行き違っても構わないんです。でも、そのときに変にキレてしまう女性は男性からウンザリされる可能性大。たとえば、待ち合わせの場所や時間についてちょっとした誤解があったときに、「ちょっともう、どうなってるの?」と怒られると、「感情の起伏が激しい人だなぁ」って、めげちゃうんですよ。 男心は繊細なんですよ。

<マスターのつぶやき>
大抵の失敗は、自分の出しすぎにあるみたいです。 3回目のデートぐらいまでは、TPOをきちんとわきまえて常識的な態度を心がけましょう。もちろん、仮面をかぶり続けてもデートが盛り上がらないので難しいところですが。迷ったら、普段仕事で見せているぐらいの気遣い、コミュニケーション、エチケットを意識するようにしましょう!