元巨人・二岡智宏選手と"五反田9,800円ラブホ事件"を起こすなどしたタレント・山本モナの結婚が決まったという。お相手は、かねてから交際していた不動産投資会社社長。早ければ、年内にも婚約、年明けにも結婚となるのではないか、とされる。飲食関係者が明かす。

「2人は、昨年春に新宿2丁目で知り合い、真剣交際がスタートしたんですよ」

 モナは現在、彼にゾッコンで、「最近『私、結婚を決めました』と周囲に笑顔で語っているようです」(前同)

 モナが彼との結婚を決めた理由は、「二岡選手との"ラブホ事件"で謹慎となり、芸能界を引退するのではないかとされた時期に、この不動産投資会社の経営者に励まされたことが大きかったと言いますよ」(中堅不動産会社幹部)

 2人は、実はラブホ事件で話題となった新宿2丁目の密会バーで知り合ったのだという。

「モナは、二岡と会っていた名物ママのいるバーでこの経営者と知り合い、恋人関係に発展していったんです。経営者の方もモナとの結婚を真剣に考えていて、何も支障はないようですよ。すでに他の女性関係は全て整理したそうですしね。結婚の時期が最終的にいつになるかは、モナの仕事のスケジュール如何ではないでしょうか。発表されれば、まさに2丁目愛の結実ですね」(2丁目関係者)

 数々の浮名を流したモナに、いよいよ幸せな日々が訪れそうだ。



【関連記事】 早くも新恋人!? 芸能活動復帰の山本モナに"車中キス"騒動
【関連記事】 "恋多き巨乳前衛芸術家"オノ・ヨーコの「華麗なる恋愛人生」
【関連記事】 32歳・ほしのあきが19歳・三浦皇成騎手とゴールインへ!? 結婚の条件は......
【関連記事】 "コンドーム写真"流出の夏目三久アナが『日テレNEWS24』で地味に復活中
【関連記事】 「CMが飛んだら責任を取れ!?」瑛太の暴行事件をめぐる事務所とマスコミの暗闘.