セガ社員がコナミの『ラブプラス』にハマってる!? 「愛花は俺の嫁」とブログ発言

写真拡大

セガの人気ゲームソフト『ファンタシースターポータブル2』の公式ブログで、開発スタッフがコナミの人気ゲームソフト『ラブプラス』にハマっているかのようなコメントを記事に掲載していることが判明した。

このコメントは『ファンタシースターポータブル2 公式ブログ 〜リトルウィング情報課〜』に掲載されたもので、『2ちゃんねる』のゲーム掲示板や『はちま起稿』にも掲載され、広く知られることになった。そのセガ社員の記事コメントは以下の通り。

みなさんの「ファンタシースター愛」がさらにプラスになるような良い作品目指して、スタッフ一同これからも頑張りますよ! そう……まさに、ラブ○プラスになるように!! 愛花は俺の嫁」(10月8日掲載のブログ記事より引用)

『ラブプラス』は擬似恋愛体験ができるゲーム。キスやボディタッチなどができるなど、リアルな恋愛体験ができることで人気を博している。『ラブプラス』を起動させたニンテンドーDSを持って一緒に外出してデートをする人や、キャラクターの誕生日にケーキを買ってお祝いをする人などもおり、社会現象(?)にもなっている。

ちなみにセガ社員のコメントにあった愛花(まなか)とは『ラブプラス』に登場する美少女キャラクターのひとりで、3人登場する女の子のなかで一番人気と言われている。どうやらこのセガ社員も他社のゲームながら『ラブプラス』にハマっているようだ。

■最近の注目記事
雑誌をスキャンして売っている『コルシカ』で雑誌を買ってみた
ババアがヘラでアイスを盛り付けるからババヘラアイス
NHK記者がWinny開発者に出した手紙問題「NHK広報局から正式コメント」
『どん兵衛』を作ってくれる渋谷の店で食べてみた!
『ジョジョの奇妙な冒険』の「悪魔の手のひら」実在していた!