ルーさんに似てる・・・か?

写真拡大

   ハンビットユビキタスエンターテインメントは、Productive Online RPG「グラナド・エスパダプラス」(以下GE+)が2006年7月の商用開始から3周年を迎えるのにあたり、09年10月6日より、タレントのルー大柴さんをゲーム内のキャスト(プレイヤーと共に行動するキャラクター)として12月1日までの期間限定で登場させる。

   企画名は「ルー大柴さんと、新大陸にトゥギャザー!!」。最初の街(リボルドウェ)にルーさんが現れ、仲間とともに冒険する。ルーさん専用の武器や防具も新たに登場。旅を続けるにつれルーさんは強くなっていくが、最終的には悲しい別れが待っているという。冒険中は、「み〜んな、Meを選ぶのよね」「ファンタスティック!」など全30種類以上の音声(ルーさん本人の声を収録)が流れたり、ルーさんがさまざまな「必殺技」を繰り出したりし、プレーヤーは時にイラっとしながらも楽しめる。

   ルーさんが「編入」できるのは09年10月27日まで。

   基本プレイは無料。PCにアプリケーションをダウンロードしてプレイする。 ゲーム内通貨もあるが、はんびっとコイン(1コイン=1円)を購入することで、高性能なアイテムなどゲーム内では手に入らない貴重なアイテムをゲット可能だ。

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新しい会員サービス「もっと!J-CAST」スタート!ショッピング、限定クーポン、メルマガ・・・J-CASTニュースをもっと!楽しむサービスを提供中!!