後藤真希キャバ嬢に!? 『嬢王 Virgin』サプライズ出演あるか?

写真拡大

 2005年北川弘美をヒロインに、夜の六本木を舞台にキャバ嬢たちのバトルを描き、平均視聴率5.8%を記録した『嬢王』(テレ東:2005年10月7日〜12月23日)。AV女優の蒼井そら、吉沢明歩がカラダを張った艶演で一躍メジャーに躍り出たドラマとしても有名だ。そんな『嬢王』が4年の歳月を経て2日、装いも新たに『嬢王 Virgin』(テレビ東京)として帰ってきた!

 今回のヒロインは原幹恵。『キューティーハニー THE LIVE』(テレビ東京)で通も唸るほど見事なアクションを披露した彼女が、イジメられながらもキャバ嬢の頂点(嬢王)を目指す平成生まれのキャバ嬢を演じる。競演は田舎っぽさの残る純情派(いつのまにか巨乳化!)黒川芽以、ドS女王様キャラの辰巳奈都子、嬢王2nd主催者の婚約者役にかでなれおん、エリートキャバ嬢に朝日奈あかり、アキバ系の桜木凛、エスコート役に麻美ゆまと森山綾乃、そして、海外帰りのクールな謎のキャバ嬢に原紗央莉と、前作に増して豪華なキャスティング。

 深夜テレビ族にとっては地上波でヌードが見れる数少ないドラマとして放送開始前から話題を集めていたこのドラマ。2日放送の第1回から、朝日奈あかり、桜木凛、麻美ゆま、原紗央莉が脱ぎまくり、さらには原が無理やり脱がされ下着姿を晒すなど、期待を裏切らないエロ要素を盛り込んだスタートを見せた。

 しかし、放送終了からあることに話題が移行している。それは、「SWEET BLACK feat. MAKI GOTO」名義でエンディングテーマを歌う後藤真希の存在だった。

 後藤真希といえば、モーニング娘。時代ほどの人気はすでにないものの、いまだにヌード写真集の噂が常に絶えないほどの業界屈指の巨乳の持ち主。本作のエンディング曲の提供と共に自身がゲスト出演を果たすのでは? という噂が浮上してきた。

「楽曲の宣伝と考えれば、可能性はあると思います。後藤もモーニング娘。の頃とは違い、今はかなり大人っぽい路線ですからね。キャバ嬢の格好といえば、胸をこれでもかと強調したドレス。これが後藤真希に似合わないハズがない! 実現すれば話題になるでしょう」(実話誌編集)

 エイベックス移籍後、これといった活動が聞えてこない後藤真希。本作『嬢王 Virgin』がモーニング娘。の全盛期を支えたあの輝きを取り戻すきっかけとなるのかが注目される。

*画像:『嬢王 Virgin』公式サイトより

【関連記事】ブサヲタ芸人・岩尾の純愛を結んだハロプロ愛
【関連記事】宿敵・沢尻解雇騒動でヒデちゃんメシウマ状態!!
【関連記事】宮崎あおい、夫がやんちゃ過ぎて子作りどころではない!?
【関連記事】はるな愛が中学生時代の"淫行"を告白!?
【関連記事】色恋から性病まで? ホストに狂った芸能人