『PSP go』が10月1〜3日には日本でフライングゲット可能!

写真拡大

11月1日に発売が予定されているソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)の新型プレイステーション・ポータブル、それが『PSP go』だ。ダウンロード専用機となり、今まで使用できていた光ディスクソフトウェアのUMDは使用できなくなる。よって、インターネット環境が整っている人向けのハードといえよう。

そんな『PSP go』は小売店から反発の声があがっているものの、ユーザーには上々の前評判となっている。そんな奇抜で斬新なハード、できるだけ早く手に入れたいと思うのがゲームユーザーの心理。

そんなユーザーたちのために(?)、すでにインターネットオークションサイト『Yahoo!オークション』(以下、ヤフオク)には『PSP go』が出品され、10月3日には手元に送れるというのだ! 実に発売日より約1ヵ月も早い入手が可能となっている。

これは10月1日に香港で発売される『PSP go』を日本に配送するという商品で、香港で正規にSCEが売り出しているハードとなっている。そう、海外では10月1日に日本よりも先行して発売されるのである。また、海外旅行中の友だちから『PSP go』を買ってきてもらえば10月1日にも入手可能だ。

ハードのリージョンコードが気になるところだが、発売される地域ごとにリージョンコードが設定されているという話もあり、たとえば香港で購入した『PSP go』を使って日本でダウンロードしようとしてもできないという話もある(明確にはわかっていない)。ただ、不正改造ではなく正式なハード内の設定で日本仕様にできるという噂もあり、このあたりは後日SCEに取材してみたいと思う。

発売日より1ヵ月も早く入手できる『PSP go』、あなたは落札したいと思うだろうか? それとも完全日本仕様の発売日をじっくりと待つ?

■最近の注目記事
『およげ! たいやきくん』のモデルになったオジさん実在
メタルギアの小島監督がジャレコ社長をテクモ社長と勘違いする
『ラブプラス』女の子三組人の手紙が『ヤフオク』で2万2千円!
東原亜希がiPhoneからブログ更新でメアド流出! やっぱりデスブログだった!
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第四弾