「未来のゲーム」を創ることを目指している京都のゲーム会社「Q-games(キュー・ゲームス)」が、本日から千葉の幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2009にて最新作となるPS3向けシューティングゲーム「PixelJunk Shooter(ピクセルジャンク シューター)」の展示を行いました。

ぬるぬる動く独特のモーションや個性的なBGMと相まって幻想的な雰囲気のゲームとなっています。

詳細は以下から。
これが「Q-games」のブースです。


「PixelJunk Shooter」が展示されていました。


ステージ選択画面


実際のプレイ画面はこんな感じ。


そしてプレイムービー。まずは序盤です。
YouTube - ぬるぬる動く新感覚シューティング「PixelJunk Shooter」01


通常ステージはこんな感じ。プレーヤーは地底探査艇に乗り、地底を変化させて生存者を救います。それにしてもこのぬるぬる動く感じがたまりません。
YouTube - ぬるぬる動く新感覚シューティング「PixelJunk Shooter」02


カニのような形のボスとの死闘。溶解液のようなものを吐き出すので注意が必要。
YouTube - ぬるぬる動く新感覚シューティング「PixelJunk Shooter」03


以下の公式サイトでプレイムービーやスクリーンショットなども公開されています。

PixelJunk Shooter


また、同社がPS3向けに発売した、モンスターの群れをタワーで撃退するパズルアクション「PixelJunk Monsters」が11月1日の「PSP Go」の発売に合わせてPSP向けに「PixelJunk Monsters DELUXE」としてリリースされるそうです。

「PixelJunk Monsters DELUXE」の公式サイトは以下から。

PixelJunk Monsters


・関連記事
東京ゲームショウ2009開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

記事全文へ