「METAL GEAR SOLID 3」の10年後にあたる作品となるPSPソフト「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」のブースが東京ゲームショウ2009の会場に設置されていました。

小島監督がシナリオやスクリプトを含めて深く関わっている同作ですが、ブースでは特別に「未体験抑止版」という名目で体験版の配信が行われています。

詳細は以下から。
コナミのメタルギアブース


小島監督を交えたトークショーが行われており、とんでもない賑わいを見せています。


「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」のキーワードは「1974年」


1974年のできごと


体験版をプレイできるブース。PSPを持ち込んで体験版をダウンロードすることも可能です。


体験版の画面はこんな感じ


また、トークショーでは世界初公開となる「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」のトレーラーが公開されました。以下の記事からチェックできます。

世界初公開、メタルギア最新作「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」の大長編トレーラー - GIGAZINE

公式サイトは以下から。
METAL GEAR SOLID PEACE WALKER OFFICIAL SITE

・関連記事
東京ゲームショウ2009開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

記事全文へ