40歳でミニスカっておかしいですか?
 先日、「女性がミニスカートはく年齢、40歳まで上昇」というニュース(9月2日・ロイター)が話題になりました。なんでもイギリスのある百貨店チェーンが「女性が36センチ丈のミニスカートを購入する上限年齢の平均」を、何十年にもわたって調べ続けてきたとのこと。

なによりもまず、その企業の熱意に頭が下がりますが、それはさておき1960年代半ばから1980年までは「33歳」で変化がなかったのに、2000年の調査では「36歳」まで上昇。そして今回の調査でついに「40歳」という結果が出たとのことです。

ちなみに、スカート丈は16歳から19歳の間に46センチから36センチまで短くなり、最も短くなるのは23歳の32センチだったそうです。

教えて!gooでも、ミニスカートの限界年齢についての質問が数多く見られます。

「40代でミニスカってどう思いますか?」

「地方で主婦がミニスカをはいていると、目立つんです」

基本的には「似合えばOK、あまり人の目を気にし過ぎないで」という、何歳になってもミニスカを履く女性への応援の回答が多く見られます。また、

「37歳の妻が、ミニスカをやめなくて困る」

「妻には、何歳になってもきれいでいてもらいたい」

という夫たちからの要望に対しては、「奥さんの好きな格好をさせてあげて」「妻がきれいでいるには、夫からの声かけが必須」と、現役の妻達から手厳しいアドバイスが寄せられています。

■「年甲斐もない」ってなんだ?

年齢の持つ意味は時代とともに変化します。たとえば50年前の40歳と現在の40歳では、生物学的にも社会的にも、まったく違うと言っていいでしょう。また、冒頭の数字でも示されている通り、特にこの10年で女性たちはより美しく、より若々しく、よりエネルギッシュになりました。それは、社会的な地位や経済力の向上と無関係ではないはずです。

この動きはますます加速するはずで、調査を実施した会社も「この傾向が続けば10年以内に、40代半ばから50代前半の女性も、ミニスカートを日常的に着るものと考えるようになるのは間違いないだろう」と見ています。

これだけ年齢の意味が変わっているのですから、「年甲斐もない」「大人げない」という言葉もこれまでと同じようには使えないはず。いつまでも元気に楽しく生きていくために、好きなファッションで生活したいという女性を、心から応援したいと思います!

五百田達成(Iota Tatsunari) →記事一覧

■関連Q&A
若作り vs 年相応
オバサンってブスという意味ですか?

■関連記事
38歳は水着を着ちゃダメですか?
年の差恋愛って何歳ならOK?