(c) 2009 YamamuraMisa Office All rights reserved. (c) 2009 Marvelous Entertainment Inc.
 プレイステーション・ポータブル(PSP)専用ソフト「山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件」公式サイトで、「電撃PlayStation」とのコラボ企画で同編集部員によるオリジナル推理小説の連載が開始された。

 オリジナル推理小説「マーベラスエンターテイメント殺人事件」では、まず「事件発生」までの導入編を公開。登場人物紹介ページもあり、ストーリーを簡単に把握することができるようになっている。作者は電撃PlayStation編集部在籍の桜中心。編集部の名物ライターや編集部スタッフ、マーベラススタッフなどをモデルとした人物が登場し、殺人事件が起こるという。次回掲載の「犯人推理」編では、犯人当てクイズも実施予定だ。

 PSPソフト「山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件」は、“トリックの女王”山村美紗原作の本格推理サスペンスアドベンチャーゲーム。華の都・京都を舞台に繰り広げられる連続殺人事件を、主人公園山千晶となって京都中を縦横無尽に駆け巡りヒントを探す。公式サイトではストーリーやスペシャルムービーも公開している。

■関連ニュース
チャン・ジニョン遺作、交渉人たちの過酷な愛を描く「ロビイスト」
「チャーリーとチョコレート工場」など名作が無料で見られるチャンス
日本でも大人気の「グレイズ・アナトミー」シーズン4をVODで
ものすごいキャスティングで描かれる大スペクタクルドラマ「関ヶ原」
「アクトビラ」がポニーキャニオン作品配信でさらに充実