少年の心を忘れない大人たちへ『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』

写真拡大

バンプレストは、『Nintendoファミリーコンピュータ(ファミコン)』のコントローラーにそっくりな『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』を10月下旬より発売します。メインターゲットは20〜30代の男性。少年時代に『ファミコン』に夢中になった世代に向けて、全国の雑貨店や玩具量販店で10月下旬より発売予定です。

1983年に登場した『ファミコン』は、『スーパーマリオブラザーズ』や『ドラゴンクエスト シリーズ』などの大ヒット作品を生み出しました。1990年に、後継機種『スーパーファミコン』が発売され、新作ソフトの製作・販売終了後も本体の生産・販売は続けられていましたが、とうとう2003年には生産が打ち切られました。

『ファミコン』の生産終了後から、『ファミコン』と共に子供時代を過ごした大人に向けて、本体やコントローラー、カセットを模したグッズが作られては、話題になっています。今回の『Nintendo ファミコンコントローラー型名刺ケース』も、2004年にクレーンゲーム景品として発表されて大きな話題になったものをベースに、二面開閉式にリニューアルしたものです。

色味や光沢など、コントローラーの質感やボタンの凹凸も忠実に再現。懐かしい『ファミコンコントローラー』というポップアイコンが、大人にふさわしい高級感ある名刺ケースに生まれ変わりました。『Iコントローラー』と『IIコントローラー』の全2種類、価格は1029円(税込み)です。
 
 

■関連記事
こんな名刺もあるの!? 電子工作名刺などデザイン名刺集
PSPによく似たファミコンエミュレータ機 Pocket Boy をさわってみた
水の中でも音楽を楽しもう『VONIA骨伝導イヤフォンEMP-708-WP』製品レビュー