エッチな『ドリームクラブ』か!? ロゴデザインも酷似の『ドリームイメージクラブ』

写真拡大

Xbox360用ソフトとして8月27日に発売された『ドリームクラブ』をご存知でしょうか? 主人公となったプレイヤーはドリームクラブという、女の子とお酒を飲んだりトークをしたりして楽しむお店に行き、お気に入りの女の子のハートを射止めるのが目的のゲームです。ちなみにドリームクラブは、ピュアなハートを持った人しか入れないのだとか。このゲーム、いわゆるギャルゲーや美少女ゲームというジャンルのようです。

そんな中、『ドリームクラブ』にとっても類似したゲーム『ドリームイメージクラブ』の存在が明らかになり、話題となっています。この『ドリームイメージクラブ』は、ゲームストーリーも非常に『ドリームクラブ』に似ていまして、「ピュアな紳士しか入店できない“あのお店”のホストガール達がエッチなサービスをしてくれます」というゲーム説明が公式サイトに書かれています。

公式サイトにも書かれている通り、エッチな内容のようです。『ドリームクラブ』にはお色気はあってもエッチシーンはないようなので、『ドリームイメージクラブ』は完全なるエロゲーということになりますね。公式サイト自体がエッチ要素を含んでいるのでリンクはこの記事に張りませんが、このゲームを作ったのは『すたじおおぐま』というグループで、パソコン用のソフトとして販売しているようす。

『ドリームクラブ』にロゴまで酷似しているこのゲームですが、本家の『ドリームクラブ』を販売しているディースリー・パブリッシャーは怒らないのでしょうか? とりあえず18禁のゲームなので、18歳未満は購入しないようにしましょう。

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりゲームニュースはいかが?