現役グラドル公言「私、純粋なレズです」

写真拡大

 男女を問わず、同性愛を噂されるタレントは数多い。中にはカミングアウトに踏み切るケースもあるが、これまでのところそのほとんどが男性であり、女性タレントが同性愛を明かすケースは皆無と言っていいだろう。『Lの世界』の流行を経た今でもなお、女性にとって同性愛は触れられざるタブーなのか。レズビアンであることを公言しているグラビアアイドル、藤原夏姫さんの話を聞いてきた。

──まずは簡単に自己紹介をお願いします。

藤原 藤原夏姫と申します。グラビアのお仕事をしています。

──コスプレモデルもやっていらっしゃるようですね。


<コスプレ画像はこちらから>


藤原 わたくし重度のオタクでして、趣味でコスプレをしていたところ、どんどんそちらの仕事をいただくようになってしまって。本業は水着だということを忘れかけてます(笑)。

──同性愛を自覚したのはいつごろですか?

藤原 初恋がわりと遅い方だったので、はっきり自覚したのは高校生の頃です。

──同級生の女子とお付き合いしたり?

藤原 いえ、遠くから眺めてニヤニヤしてました(笑)。初めて彼女ができたのは卒業した後です。

──芸能活動を始めた頃ですね。カミングアウトはどういったきっかけで?

藤原 え? カミングアウトというか......隠していたことはないです。

──デビュー当時から女性が好きだと明かしていた?

藤原 インタビューで「好きな男性のタイプは」っていう聞き方をされちゃって、仕方ないから「髪型がかっこいい人」とか「好きになった人が好き」なんて答えたりはしましたが、率直に「レズ?」って聞いてもらえれば「はい」って(笑)。

──異性には一切興味なし?

藤原 別に"男嫌い"みたいなのはないんですよ。GACKT様とかコスプレファイターの長嶋☆自演乙☆雄一郎選手は大好きですけど、憧れとか尊敬の対象ですね。バイセクシャルではなくて、純粋なレズビアンです。

──男性ファンは困惑してるんじゃないですか?

藤原 初めからオープンにしているので、ご理解いただけていると思います。

──グラドル業界では、今年の4月に一ノ瀬文香さんが同性愛を告白して話題になりましたが......。

藤原 ああ! まだお会いしたことなくて! ぜひ会ってみたいです。なにかで共演できたら素敵ですね。

──世の中には、同性愛をカミングアウトしたくてもできない女性がたくさんいると思います。そういう人たちに伝えたいことはありますか?

藤原 うーん......正直、わたくしは今まで「ノンケの恋愛ってドロドロしてて大変そうだな〜」なんて眺めながら悩まず生きてこれちゃったので、本気で悩んでいらっしゃる方々にメッセージを出すのは失礼なんじゃないかと。それよりも、広く世の女性たちに「レズ、いいですよ♪」とお伝えできればと思います(笑)


藤原 夏姫(ふじわら・ なつき)
生年月日/1986年8月9日、出身/北海道札幌市、身長/160?、スリーサイズ/B88(Fカップ)・W58・H84 ネクストプロモーション所属、グラビアアイドル。コスチュームブランド「Emily」「Good Luck」専属モデル。扶桑社『SPA!』初代どるばこ美女王。イメージDVD『Debut 藤原夏姫』(アイドルファクトリー刊)発売中。公式blog「なつき†ほりっく」



【関連記事】 着エロ帝王・名波はるか 株ドルから触手アイドルへ!?
【関連記事】 "ぶっちぎりの清純派アイドル"を主張するまりかに直撃! 清純派って何!?
【関連記事】 「全員に好かれるのは無理!」Hカップアイドル・花井美理激白!
【関連記事】 酒井法子AV転身!? 芸能ブローカーが「のりピー利権」争奪戦を展開!
【関連記事】 アイドル業界最大のタブー「レイプ」に踏み込んだあのアイドルの今後