マクロスFが一番人気!? コスプレも盛り上がる「キャラホビ2009」

写真拡大

8/29より、幕張メッセ国際展示場で開幕した、日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「キャラホビ2009」。今年も見どころは多いが、やっぱり気になるのはコスプレ! 特に今回は、人気アニメ「マクロスF」のコスプレが目立ったようだ。

他の写真も見る: 会場内にもコスプレ美女がいっぱい!【怒涛のコスプレ写真20枚】

屋外に設置されたコスプレ会場で撮影を楽しむかたわら、「(マクロスF)は、秋に映画公開があるので盛り上がっていますよね」と言うのは、東京から来た20代の女性3人組。

「マクロスF」の世界感バッチリという、かな〜り本格的な衣装の彼女たちだが、意外にも、“手作り衣装”は、5000円程度で作れてしまうのだとか。「2次元の世界をどう3次元にするかが楽しいんです!」と、心からコスプレを楽しんでいるようだ。

一方、屋内のステージ上では、恒例となった「COSPATIO×電撃レイヤーズpresents コスプレコンテスト」が開催。「プリキュア」などキュートなコスプレから、「機動戦士ガンダム」「グレンラガン」などの、巨大な“ハリボテ系”コスプレまで、様々なキャラクターが会場を沸かせた。

中でも会場を大いに笑わせたのは、ガンダムの衣装で登場した6人組。登場するやいなや、側転や大アクションを繰り広げ、「ガンダムはこんなことしないよ〜(笑)」と、司会者からツッコミが入るほど。とはいえ、審査員はこのパフォーマンスに心動いたようで、「COSPATIO賞」を見事受賞! “超機敏なガンダム”が、賞も人気も掴んだ結果となった。

8/30(日)も、多くのコスプレイヤーたちが集まる「キャラホビ2009」。コスプレ初心者向けのコーナーもあるので、気になる人は、この夏最後に“非日常”の楽しさを味わってみては? 【東京ウォーカー】

【関連記事】
シャア専用学習帳も! ガンダムグッズ続々の「キャラホビ2009」 (東京ウォーカー)
変身願望を叶えてくれる“コスプレバー”とは? (東海ウォーカー)
名古屋で開催されるコスプレの世界大会とは? (東海ウォーカー)
真夏のコスプレ天国!日本最大級のオタクイベントに潜入 (東京ウォーカー)
新ヒロイン・マリの姿も!ヱヴァイベントにコスプレイヤー集結 (東京ウォーカー)