1985年にゲームアーツからPC-8801mkIISR向けに発売開始され、その後ファミコンなどに移植されたほか、日本だけでなく海外でも高い人気を誇ったアクションシューティングゲーム「テグザー(THEXDER)」の最新作がPS3とPSP向けに発売される可能性があることが明らかになりました。

飛行機形態に変形できるロボット「テグザー」を操作し、小惑星ネディアムの磁力線発生装置を破壊するという内容で、滑らかなアニメーションや高速な8方向スクロール、戦略性の高さ、広大なマップなどが好評を得た同作ですが、どのような作品となってよみがえるのでしょうか。

詳細は以下から。
Thexder NEO

アメリカ合衆国やカナダにおけるコンピュータゲームの対象年齢などの審査を行う団体で、1994年に設立された「エンターテインメントソフトウェアレイティング委員会(Entertainment Software Rating Board)」の公式サイトに掲載された情報によると、かつてファミコン版の発売を担当したスクウェア・エニックスがPS3およびPSPソフトとして「テグザー」シリーズの最新作「THEXDER NEO」の対象年齢審査の申請を行ったそうです。

審査結果によると「THEXDER NEO」の対象年齢は全年齢とされており、ゲーム内容はプレーヤーが変形可能なロボットを操作する横スクロールアクションゲームで、敵のロボットをレーザーで破壊するという内容とのこと。

また、ダメージを受けた敵はカラフルな爆発によって消滅するほか、ボスはより派手でリアルな爆発によって倒されるとされています。

今年3月に実に20年以上の時を経たシリーズ最新作となる「みんなのスペランカー」がPS3向けに発売されたことは記憶に新しいですが、どうやら昔のゲームソフトをそのままアーカイブとして販売するだけでなく、あえて最新のグラフィックで作り直すという試みを行うメーカーが増えているようです。

なお、「テグザー」についてはゲームアーツの公式サイトが詳しい。

テグザー (THEXDER) | Game Arts

・関連記事
FF13はほぼ完成、今冬発売予定の「FINAL FANTASY XIII」の最新情報が明らかに - GIGAZINE

これで換装も簡単?新型PS3のHDD交換方法を解説したムービー - GIGAZINE

「FINAL FANTASY XIV(FF14)」のプレイムービー2本が公開中 - GIGAZINE

フロム・ソフトウェア、PS3向け新作RPG「3Dドットゲームヒーローズ」を発表 - GIGAZINE

ソニーの安価で薄型、低消費電力になった新型PS3を高画質画像で徹底紹介 - GIGAZINE

記事全文へ