PS3 Slimを買う前に知っておくべき10のこと

写真拡大


値段もかたちも6. Linuxはない!


他のOSをインストールする」機能(Settings>System Settings>Install Other OS)が削除され、Linuxの正式サポートも消滅です。現PS3の80GBモデルと160GBモデルはLinux対応ですが、ソニーはOS「標準化」を理由にSlimではサポートの命綱をカット。オープンソースのハック終了まで秒読みのカウントダウンが始まりました。3、2、1...。


7. 背面にオン/オフ切り替えスイッチがない
Slimは背面にオン/オフ切り替えスイッチがなくて、正面の電源ボタンだけが頼りです。電源とディスク取り出しボタンは両方ともタッチから普通のボタンに変わりました。


8. メディアカードリーダーがない
今さら驚きじゃないですけどね。PS3はずっと前からメディアのカードスロットが無いので。画像見たいなら、ノートパソコンからPS3にワイヤレスにストリーミングしちゃうか、USBドライブにコピーすれば? ...というわけですねー。そうそう、USBと言えば...


9. USBポートは2つのままUSBポートは4つから3つに
これも望まざる変化ながら驚きではない感じ。薄型だし、第3世代のPS3はUSBポート2個しかなかったので。


10. Bravia Sync
PS3 SlimをBravia Sync対応のソニーHDTVにHDMIで繋ぐと、TVリモコンでXMB操作できるほか、TVをオフにするとPS3も自動でオフになりますよ。


(おまけ)
11. PS3ゲームはそのまま遊べる!
痩せても鯛。SlimでもSlimじゃなくてもPS3はPS3! PS3対応ゲームはどれもそのまま遊べますよ!


Danny Allen(原文/訳:satomi)
 

※コメントありがとうございます。修正致しました。

 
【関連記事】
ダイエットに成功したPS3 Slim、3万円以下で登場とのこと
PS3 Slimクローズアップ&ハンズオン
ソニー、PS3 Slimの特許申請で偽名を使ってリーク防御。250GB Slimの記載も!
PLAYSTATION 3 改め PlayStation 3
ソニーもiPhoneへラブコール! 「PSP go」へiPhone向けゲームアプリを続々移植