数億通りに及ぶパーツの組み合わせで自分の好きなロボットを作成できることなどが人気のメカアクション・シミュレーションゲーム「アーマード・コア」や、口コミ効果で高い人気を得たPS3向けアクションRPGソフト「デモンズソウル」などで知られるフロム・ソフトウェアが8月10日に新作ソフトの発表と目されるカウントダウンを開始しましたが、本日ついにその詳細が明らかになりました。

発表された新作ソフトは箱庭感あふれる3Dドットで構成された世界を舞台にしたPS3向け冒険RPG「3Dドットゲームヒーローズ」で、実際のゲーム画面も公開されています。

詳細は以下から。
これが「3Dドットゲームヒーローズ」の公式サイト。2009年11月に発売予定で価格は未定。
3D ドットゲームヒーローズ | FromSoftware


これが実際のゲーム画面。なんだか不思議な感じです。


棺おけを引きずっていますが、どこかで見たような光景です。


もちろんお城もドットで構成されています。


街の人と会話しているところ


大量のニワトリに襲撃される勇者。どこかで見たような…?


某公国軍にこのようなモビルアーマーがいたような気がしなくもありません。


9月3日にスリムで安価になった新型PS3が発売されますが、どうやら新型の発売に合わせてソフトも次々と発売されるようです。

・関連記事
「FINAL FANTASY XIV(FF14)」のプレイムービー2本が公開中 - GIGAZINE

PS3ソフト「グランツーリスモ5」の最新情報が公開、なんと1000車種が登場へ - GIGAZINE

ソニーの安価で薄型、低消費電力になった新型PS3を高画質画像で徹底紹介 - GIGAZINE

記事全文へ