6月にアメリカのロサンゼルスで行われたゲーム業界の見本市「E3」において、スクウェア・エニックスから電撃発表されたPS3とパソコン向けのMMORPG「FINAL FANTASY XIV(ファイナルファンタジー14)」が、スリムで安価になった新型PS3の発表が行われたことで話題となったヨーロッパ最大のゲーム業界の見本市「GamesCom」でプレイアブル出展され、そのプレイムービーが公開されました。

あくまでアルファ版であるため、製品版とは異なりますが、どのようなゲームとなるのかを知る手がかりとなりそうです。

詳細は以下から。
これが「FINAL FANTASY XIV」のフィールド画面です。なお、左下の「Watch Larger Size」をクリックすると画面がさらに巨大化するほか、右下の「Mobile」「Standard」をクリックすればダウンロードも可能。

Final Fantasy XIV Gamescom Off Screen Gameplay Video from GameVideos


奥に建物が見えます


鳥形のモンスターが複数います


弓を構えたところ


戦闘シーン


炎が炸裂しました


やはり「ファイア」系の魔法でしょうか


こちらは2本目
Final Fantasy XIV Gamescom Off Screen Gameplay 2 Video from GameVideos


この光の柱は何なのでしょうか


エリア転換したところ


2010年のサービス開始が予定されている同作ですが、ベータテストの開始はいつになるのでしょうか。未定となっているサービス料金や、2002年からサービスが提供されているMMORPG「ファイナルファンタジーXI(FF11)」のユーザーが移行するのかどうかといったことについても気になります。

・関連記事
「FINAL FANTASY XIV(FF14)」の公式サイト更新、「エオルゼア」の世界を一挙公開 - GIGAZINE

「FINAL FANTASY XIV(FF14)」のベータテストは秋に開始か - GIGAZINE

ソニーの安価で薄型、低消費電力になった新型PS3を高画質画像で徹底紹介 - GIGAZINE

「FINAL FANTASY XIII(FF13)」の召喚獣公開、第一弾は変形合体してバイクになる姉妹の召喚獣「シヴァ」 - GIGAZINE

記事全文へ