景気回復と雇用問題が大きな課題となっている今回の総選挙だが、藤田観光は、8月30日の衆議院総選挙の投票日に合わせ、キャンペーンを開始する。「2 0 0 9 年衆議院総選挙投票率アップ大作戦〜投票済み証の提示でホテル、レストラン、温泉、水族館など最大50%割引。投票に行って、日本の未来とお得なレジャーを自分で選ぼう!」がテーマ。同社が経営・運営する全国のホテル、レストラン、温泉施設などを対象に、投票済み証の提示で最大50%割引になるサービスを行う。

 割引サービスを実施するのは、全国に展開するワシントンホテルチェーンや、箱根小涌園などのリゾートホテル、温泉、水族館、レストランなど全国40カ所以上で、投票後に投票所で受け取ることができる「投票済み証」の提示で、宿泊料金やレストランメニュー、入場料金などを最大50%割引、または特典などをプレゼントする。

 投票場所による利用施設の制限は無く、各地の投票所で発行される投票済み証を提示すれば全国どこの施設でも、期間中であれば何回でも利用可能です。期日前投票も対象で、未成年者は投票済み証1枚に付き5人まで同伴できる。キャンペーン期間は、投票日の8月30日から9月30日までの1カ月間。詳細は8月下旬に各ホテルのホームページに掲載される予定だ。

 “政権選択選挙”“政策選択選挙”ともいわれる今回の総選挙だが、同社では「日本の未来を決めるといっても過言ではない衆議院総選挙の投票率向上と、不景気や悪天候で夏休みにレジャーを楽しめなかった方への一助となるべく、8月30日の投票で自分の未来をしっかりと選択した後は、お気に入りのホテル、レストランのお好きなプランを自分で選んで、少し遅めの夏休みをお得に過ごされてはいかがでしょうか」と提案している。

 有権者一人ひとりが責任を持った政権選択を行うことで、一刻も早い景気の回復と雇用問題が解決することを願いたい。


◆関連ニュース
子育て支援への期待 トップは「経済的な支援」(2009/8/14)

日本人の余暇活動は 日常型レジャーへ(2009/8/11)
働く男女の贅沢スタイルが変化、主流は“平日のちょっとした贅沢”(2009/8/3)
20代社会人の7割が仕事にストレス!?(2009/7/31)
派遣社員の平均時給が過去最低を記録 (2009/7/31)
コンプライアンス違反があっても3割の社員は報告せず (2009/7/29)
ビジネスマンが羨む!?“華麗な転身”を遂げた芸能人ランキング1位は?(2009/7/24)
今時の転職志向,給与と福利厚生が充実してれば職種は何でもいい!?(2009/6/5)
仕事の能率を高め、決断力・忍耐力を向上させるには・・・"(2009/5/20)