AIGエジソン生命保険は、保険業界で初めて、「在宅型コールセンターシステム」を20日から試験導入する。「在宅型」でもオフィスと同等の高品質なサービスを提供できると判断した。同社では、コールセンターを顧客との対話を行なう貴重な接点としていたが、一方で、女性を中心とするオペレーターの多様化する就業ニーズへ柔軟に対応できる新しい就労形態の導入が課題となっていた。

 今回の制度導入で、育児や介護等の事情により、高い勤務意欲、優秀なスキルを持ちながらも勤務を中断せざるをえない主婦層や中高年層等に柔軟な就労機会を提供することで、「潜在的な労働力」の活用が可能となり、優秀なスタッフを安定的に確保できる。また、災害や事故、インフルエンザなどの感染症発生など、予期せぬ事態が生じた場合でも通常と同様に事業を継続できるため、新型インフルエンザのパンデミック対策としての役割も大きい。

  同社の制度は、ワークライフバランスの観点からも、注目されるところだ。

  コールセンターを利用する企業では、通販業やモバイルによる新サービス等の増加で、人材が不足すると同時に、オフィス確保が課題となっている。最近では、こうしたコストの増大を嫌い、中国や東南アジアでコールセンターを開設する事例もでている。同社の在宅型制度は、会社と従業員双方にメリットがあるだけに、本格的な導入成果が期待されるところだ。

◆関連ニュース

子育て支援への期待 トップは「経済的な支援」(2009/8/14)
結婚後も働きたい派遣社員76% 希望の雇用形態は派遣と正社員で分かれる(2009/8/7)
派遣社員の平均時給が過去最低を記録!(2009/7/31)
ビジネスパーソンが選ぶ働きたい業界No1、金融業界は未だに人気! (2009/7/30)
“婚活”と“転活”は反作用!? 既婚者は転職に保守的だが、仕事は充実 (2009/7/28)
ビジネスマンが羨む!?“華麗な転身”を遂げた芸能人ランキング1位は?(2009/7/24)
新卒とは視点が違う!? 転職人気企業No.1はあのメーカー(2009/6/24)
今時の転職志向,給与と福利厚生が充実してれば職種は何でもいい!?(2009/6/5)
求人が激減! 正社員有効求人倍率0.27倍 昨年同月の半分に(2009/5/29)
若手会社員2人に1人が、夏のボーナス次第で転職検討!?(2009/5/28)
「転職厳しい」7割超 打開策は"資格取得"と"給与条件の見直し"(2009/5/26)