RPGの古典、原典ともいわれる作品で、日本でも高い評価を得た「ウィザードリィ(Wizardry)」シリーズの最新作がPS3で発売される可能性があることを先日お伝えしましたが、ついに正式発表が行われました。

タイトルは「Wizardry 囚われし魂の迷宮」で、PS3専用ソフトとして発売されるとのこと。

詳細は以下から。
アクワイアから送られてきたリリースによると、世界的人気を誇る名作RPG「Wizardry」シリーズの最新作として、PS3のダウンロード専用ソフト「Wizardry 囚われし魂の迷宮」が発売されることが正式決定したそうです。発売は2009年秋を予定しており、ジャンルは3DダンジョンRPG。

「Wizardry 囚われし魂の迷宮」は「Wizardry」シリーズの最新作で、新プロジェクト「ウィザードリィ ルネサンス」のラインナップタイトルの1つとされており、メインイラストにはファミコン版、スーパーファミコン版ウィザードリィから同作品に携わる末弥純氏、キャラクターデザインにオンラインゲームの作画などを担当している隼優紀氏、テーマ曲には「聖剣伝説」や「ロマンシングサ・ガ」シリーズを手がけた伊藤賢治氏が起用され、イメージソングは新人アーティストの凪矢彩夏(なぎやさやか)のデビュー曲「きみのために」になるとのこと。

これが公式サイトです。
Wizardry 囚われし魂の迷宮 Official Website


なお、新プロジェクト「ウィザードリィ ルネサンス」は、Wizardryが30周年となる2011年までに全世界のプレイヤーに再び「Wizardry」というブランドを広く認知するべく立ち上げられたプロジェクトで、今後のラインナップとして「Wizardry 囚われし魂の迷宮」をはじめ、ニンテンドーDSソフトの発売や漫画の連載、Tシャツや関連アイテムの販売といった多方面での展開が予定されており、全タイトルを共通してキーパーソンとなるキャラクターが登場するなど、統一された世界観で一貫したテーマとコンセプトを持っています。

「ウィザードリィ ルネサンス」の公式サイトは以下から。
Wizardry Renaissance


・関連記事
セガが新作RPGソフトを発表へ、予告サイトがオープン - GIGAZINE

誰もが驚くような内容に、カプコンが人気シリーズの最新作を開発へ - GIGAZINE

今度こそ「当たり」か?スクウェア・エニックスが謎のカウントダウンを開始 - GIGAZINE

ソニーが日本国内でもPS3の出荷を停止、ついに大きな動きか - GIGAZINE

任天堂、ついにニンテンドーDSiにマジコン対策を導入 - GIGAZINE

記事全文へ