8月1日に最新作「モンスターハンター3」が発売された「モンスターハンター」をはじめとして、「ストリートファイター」「バイオハザード」「ロックマン」「デビルメイクライ」といった数多くの人気シリーズを抱えるカプコンが、誰もが驚くような最新作を開発することを明らかにしました。

人気シリーズの続編ということになるようですが、いったいどのようなタイトルになるのでしょうか。

詳細は以下から。
Twitter / Capcom_Unity: In five , we're having a m ...

Twitterにあるカプコンの公式アカウントに掲載された情報によると、とあるゲームシリーズの最新作の開発に関するミーティングがカプコン社内で行われたそうです。

この最新作についてカプコンは「誰もが驚くような内容になる」とした上で、詳細の公開はまだ先になると述べています。

今までのカプコンの動向を考えると、最新作は発売から半年近くが経過している「バイオハザード5」や「ストリートファイター4」といったタイトルに追加要素を加えたものになるという可能性も考えられますが、はたしてどのような作品でユーザーを驚かせてくれるのでしょうか。

ソニーが大規模な記者発表会を予定していることが話題を集めた、今月18日に行われるヨーロッパ最大規模を誇るゲーム業界の見本市「GamesCom」や、9月24日(木)〜27日(日)にかけて幕張メッセで行われる予定の「東京ゲームショウ」といったイベントで発表されるのかどうかが気になります。

・関連記事
モンハンに酷似した「HUNTER BLADE」に法的措置を取るのかをどうかをカプコンに聞いてみた - GIGAZINE

今度こそ「当たり」か?スクウェア・エニックスが謎のカウントダウンを開始 - GIGAZINE

ソニーが日本国内でもPS3の出荷を停止、ついに大きな動きか - GIGAZINE

カプコン、人気シリーズ最新作「戦国BASARA3」を正式発表 - GIGAZINE

記事全文へ