090723_hrp4c_bridal_2.jpg


予想を超えてるというか、「その発想はなかったわ!」というか。

ファッションショーのステージをウエディングドレスを着て颯爽と(でもないけどね)歩いてるのはなんとロボット。場所はもちろん日本

HRP-4C人型ロボット(158cm、43kg)は、日本の大阪で著名なデザイナーである桂由美さんのブライダルファッションショーに登場して見事に大役を果たしましたそうな。

ジャンプ後にある動画を見ると、思ったより観客も喜んでるみたいです。



テクノロジー的にも凄いんだろうし、パーティーの余興としては面白いけど、実際にお嫁さんにするのは、どうなんだろうねー?

って、そんな事を真剣に考えてるようじゃ僕も危ないな。さすがに「HRP-4Cは俺の嫁」とまでは言わないけどね。
それにしても実物大のガンダム、実物大の鉄人28号、そしてこのロボット花嫁と、水面下でなにかもの凄い計画が進んでるのかも。


[Chunichi via Pink Tentacle]

Adam Frucci(聖幸)


【関連記事】
身の毛もよだつ不気味ロボット10連発(動画あり)
宮崎アニメ最強のロボット兵を自作
美しく、妖しい、広瀬茂男教授のロボットたち(動画あり)
あまりにもダウナーなノリの5歳少女ロボット(動画)
2千万円をかけて開発したラーメンロボット