9月24日(木)に新作「Halo 3:ODST」が発売となる、XboxとXbox 360で人気のFPSシリーズ「Halo」が、日本のアニメ会社の手によってアニメ化されることが明らかになりました。タイトルは「Halo Legends」で、7つのショートストーリーで構成されており、スタッフには「アップルシード」「エクスマキナ」の荒牧伸志も加わっているそうです。

詳細は以下から。
Video game publishers Microsoft, Ubisoft invading Hollywood's turf | Company Town | Los Angeles Times

“Halo” Universe Breaks New Ground With Unveiling of “Halo Legends” Anime Project: Microsoft teams up with top anime studios in creating a collection of original short films that take the “Halo” franchise to new frontiers.

アニメを制作するのは「交響詩篇エウレカセブン」のボンズ、「大日本人」VFXパート担当のCasio Entertainment、「攻殻機動隊」のProduction I.G、「鉄コン筋クリート」のStudio4℃、「フレッシュプリキュア!」の東映アニメーション。ストーリーなどの面についてはマイクロソフトが担当するそうです。


アニメは2010年にDVDやBlu-ray、その他媒体でのリリースを予定しており、まず2009年の秋ごろにXbox LIVEで試写映像が配信されることになりそうです。

・関連記事
2009年夏期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

「Halo3」を高いクオリティで再現した実写ムービー「Halo 3: Landfall」 - GIGAZINE

まったくオンラインは地獄だぜフゥハハー、無料オンラインFPSゲーム「カウンターストライクオンライン」で戦場へ赴いてみた - GIGAZINE

Halo3での目を見張るような敵の倒し方ムービー - GIGAZINE

人気FPSゲームシリーズ最新作「Halo 3:ODST」は9月24日発売、コレクターズパックには特別仕様コントローラを同梱 - GIGAZINE


記事全文へ