ETCとの価格競争激化!?JR東日本2日間乗り放題券とは

写真拡大

学生はそろそろ夏休みがスタートするころ。友達と、家族と、行楽地へ出かける計画が進んでいるのでは? そんなお出かけに便利なチケットがある。JR東日本で7/20(祝)から利用できる「ツーデーパス」だ。

他の写真も見る: このエリアが乗り放題に!

このチケットは、関東と福島、長野など12都県を走る普通列車をはじめ、東京湾フェリーや京浜急行バスなどの路線が2日間乗り放題になるというもの。このチケットのお得なポイントは3つ。

1つめは“新幹線や特急列車も利用できる”こと。ツーデーパスに、さらに特急券を購入すれば新幹線や特急列車にも乗れるのだ。ただし東海道新幹線は使えないのでご注意を。

2つめは“JR以外の鉄道などにも乗れる”こと。会津鉄道、上田電鉄、鹿島臨海鉄道、富士急行、北越急行、東京湾フェリー、京浜急行バスが利用できるなんて、行動範囲が広がってウレシイ!

3つめは“駅レンタカーが激安”で利用できちゃうということ。事前予約すれば、駅レンタカー営業所にてSクラスを営業時間内2000円で借りられるのだ(問い合わせ電話番号0088・252・555)

チケットは大人5000円、学生3500円、小児2000円でみどりの窓口、指定席券売機、びゅうプラザなどで発売。利用期間は7/20(祝)〜8/31(月)と9月(土)(日)(祝)の連休(ただし、8/31(月)と9月の連休最終日からの利用開始は不可)だ。

こんなオトクが満載の「ツーデーパス」をうまく使って夏の小旅行を楽しんでは?【詳細は東京ウォーカー7/7発売号に掲載】

【関連記事】
お重入り“最強の駅弁”誕生!?ヱビスビール特製弁当が発売 (東京ウォーカー)
“鉄オタ”半田健人が語る「時刻表の楽しみ方」 (東京ウォーカー)
“時刻表”1000号記念駅弁のスゴイ中身 (東京ウォーカー)
35歳以上限定“GT-Rレンタル”が絶好調! (東京ウォーカー)
“ETC車高速1000円”効果でレンタカーが人気! (東京ウォーカー)