3人は現在演技レッスンの真っ最中。難しさの中に面白さを見つけ始めたという。(写真左より)矢城利恵香、望月将、近藤佑帆

写真拡大 (全4枚)

7月17日(金)発売の「G(グラビア)ザテレビジョン」では、次世代の美少女333人を紹介する大型名鑑企画「G★Girlsコレクション2009-下半期保存版-」を展開。その企画内で取り上げた、芸能事務所「アース・スター エンターテイメント」所属の新人女性タレントの近藤佑帆、矢城利恵香と、同じく同事務所所属の新人男性タレント・望月将が「G(グラビア)ザテレビジョン」編集部を訪れた。

「アース・スター エンターテイメント」は、“総合エンターテイメント・カンパニー”を目指して、'06年に創業。映画製作事業からスタートし、'08年にビデオメーカー事業・出版事業、'09年にタレントマネージメント事業を開始した。近藤、矢城、望月は同事務所初の所属タレントとして5月より芸能活動を始めた期待のニューカマー。3人にデビューから2カ月たった現在の心境や、今後の活動の抱負、夢などを聞いた。

――では、自己紹介からお願いします。

近藤佑帆(以下、近藤)「近藤佑帆、高校1年生です。趣味はテレビを見ることで、『しゃべくり007』(日本テレビ系)などのバラエティーをよく見ます。ネプチューンさんや我が家さんが好きです。特技は新体操です。昔すごく猫背だったので、友達のお母さんに勧められて新体操を見に行ったらハマっちゃって。小学4年生から中学3年生までやっていました」

矢城利恵香(以下、矢城)「矢城利恵香、中学3年生です。お菓子作りが趣味で、ココアを混ぜたマーブルのクッキーをよく作ります。評判ですか? いいときと悪いときがあります(笑)。特技はバスケットボールと陸上。今、中学3年生なんですが、部活もまだ頑張っています。バスケのポジションはフォワード、陸上は短距離と高跳びを練習しています!」

望月将(以下、望月)「望月将、中学2年生です。特技はギターで、趣味は音楽鑑賞です。学校の友達とバンドを組んでいて、実はこの取材の後もスタジオで練習なんです。マキシマムザホルモンやELLEGARDENが好きで、今はELLEGARDENの曲『Make A Wish』を練習してます。ギター暦は1年ぐらいで、レスポールを使ってます。この間、家でギターをアンプにつないで練習していたんですけど、落ちたピックを拾おうとしたらアンプが机の上から落ちてぶっ壊れちゃいました(笑)」

――デビューから2カ月たって、今まで見る側だった芸能界に自分が入ってみてどうですか?

近藤「テレビの世界は、自分とは切り離した世界でした。デビューしてその世界にちょっと近づけたことはうれしいのですが、まだなんかピンときていないですね。この前、東京急行電鉄のスチール広告の仕事をさせていただいたんです。初めてのことばかりで分からないことばかりだったのですが、周りのスタッフさんが助けてくれてやり遂げることができました。駅のホームでかぶり物をして撮影したんですけど、『大げさに笑って』ってリクエストをされて、こんなに笑っちゃっていいのかなってくらい大笑いしました(笑)」

矢城「テレビの中の世界は、手の届かない、夢の中のような世界だと思っていました。その中にちょっとでも近づけたことで少し親近感を覚えました。デビューして2カ月たって芸能界にちょっといい印象が持てるようになりました(笑)。だって、ドロドロしているって聞くじゃないですか(笑)。でも、いい人ばっかりだなぁって」

望月「僕も、同じ世界だけど違う世界みたいに、遠くにある世界だと思っていました。少しでも近づけたことをうれしく思っています」

――最近は、演技レッスンに取り組んでいると聞きました。

近藤「演技は難しいです。頭の中ではこうした方がいいとは分かってるんですが、実際にやってみると頭で考えていることをうまく表現できないんです。だから、中身と外見が違っちゃう。…頑張ります。今後やってみたい役は特に希望はないんですけど、共演の希望は伊藤英明さんと相武紗季さんです(笑)」

矢城「レッスンでは、自分の感情を表に出して、相手の気持ちも読み取るっていうのが難しいです。それをきちんとしないと台本の中での自分の役に成り切れない。レッスンの最初の方は“難しいじゃん”って、あきらめモードだったんですけど、続けるうちに楽しくなってきて、“もっとハマりたい!”と思うようになりました!」

望月「演技は楽しいんですけど、奥が深くて難しいです。この主人公だったらこういうことを言うだろうとか考えたり、相手の気持ちを受け取って、自分の気持ちを伝えたりとか、感情のコントロールみたいなのが難しくて。でも、今後ハマりそうな感じがあります」

――それでは、それぞれ皆さんの芸能活動の目標を教えてください。

近藤「CMに出たいです。飲料系のCMとか楽しそう!」

矢城「演技を中心に活動したいなと思っています。小さな物でもいいから、テレビの中の自分が誰かの目に留まるようになりたいです。あこがれの女優さんは戸田恵梨香さん。かわいい感じもクールな感じもすてきで、演技も上手であこがれです!」

望月「俳優さんになりたいです。松山ケンイチさんのような演技の幅が広い俳優さんになりたいです。松山さんってドラマ『銭ゲバ』みたいな暗い難しい役もあれば、携帯のCMのような明るい役も演じることができる。ああいう人になりたいな。そして学園物のドラマをやってみたいです」

――ここだけは負けないという自身のアピールポイントは?

近藤「悪いところでもあるんですけど、周りのことが見えなくなるぐらい1つのことに集中できます。長続きはあんまりしないかもしれないですけど(笑)、ここぞってなったときの集中力は大丈夫です!!」

矢城「人見知りをしないことで、初対面でも普通に仲良くなれちゃいます。友達の輪は広い方だと思います。あと、いざとなったらどうか分からないですけど(笑)、笑顔が得意です。笑うと口元がクッって上がるんですよ」

望月「自分自身に一度エンジン、アクセルがかかると止まらなくなります。めっちゃ毒舌になったり、ベラベラとおしゃべりしたり。1点に集中しちゃいますね」

――最後に、今後の抱負を交えてメッセージをお願いします。

近藤「まだまだ分からないことばかりですが、いろいろな人に支えてもらいながらCM、ドラマ、映画に、少しでも出られるように一生懸命頑張ります!」

矢城「まだまだ新米なんですけど、テレビや雑誌や広告など、精いっぱい頑張っていきますので皆さん応援よろしくお願いします!」

望月「まだまだ新人で分からないことも多々あるのですが、これからもよろしくお願いします」

まだ、何色にも染まっていないピュアで真っ白な3人。インタビュー後、「生まれて初めて」というサインにも挑戦し、笑顔で取材は終了した。今後の活躍が大いに期待されるフレッシュな3人に注目したい。

【プロフィール】

こんどう・ゆうほ●'94年3月5日生まれ、神奈川県出身。AB型。身長161cm。趣味はお笑い系のテレビを見ること、食べること。特技は新体操。現在、東京急行電鉄(株)のスチール広告を務めている。

やしろ・りえか●'94年10月19日生まれ、東京都出身。身長156cm。趣味はお菓子作り。特技はバスケットボール。

もちづき・まさし●'95年8月3日生まれ、神奈川県出身。O型。身長167cm。趣味は音楽鑑賞。特技はギター。

アース・スター エンターテイメント公式サイト

http://earthstar.jp/talent.html

「G(グラビア)ザテレビジョン vol.15」

発売中 980円(税込) 角川マーケティング

■関連記事
白ビキニ5連発!「ミスマガジン2009」ついにお披露目
デビュー2カ月!「アイドルの穴」で快進撃を続ける守永真彩の素顔に急接近
15歳の小池里奈が水着&ドレスで“大人”に変身
スレンダーな美脚アイドル・米村美咲が、特技の“360度開脚”を動画で生公開!
【グラビアン乳〜ス Gスポ(6)】世界を股にかけた毒キャラGカップ!!15カ国制覇の“バックパッカードル”凱旋