7月8日(水)からFPS「カウンターストライク」のオンライン版である「カウンターストライクオンライン」のクローズドβテストが始まったので、こっそりと潜り込んで体験してきました。

「カウンターストライク」は破壊活動を行うテロリストと、テロリストの活動を阻もうとするカウンターテロリストとの戦いをテーマにしたFPSゲームで、シリーズは累計で900万本以上を売り上げているほどの人気作品。キャラクターの外見は実在の特殊部隊やテロリストをモデルにしており、数々のミッションや多様な装備が登場します。オンラインでは最大で32名が入り乱れて戦うことになるのですが、無料ゲームでありながらかなり軽くてサクサクと戦闘を楽しむことができるようになっていました。

レビューは以下から。
無料FPSゲーム カウンターストライクオンライン【CSO】公式サイト
http://cso.nexon.co.jp/


プレイムービーはこんな感じ。


◆ゲームプレイ編
ゲームを遊ぶためにはクライアントをインストールして起動し、NEXON IDとパスワードを入力します。


初回起動時に自分のニックネームを決めます。日本語でも英語でも何でもOK。


ここがロビーです。さっそくゲームを開始したいという人は「クイックスタート」を選べば空いている部屋へ入れますし、まだレベルが低いから練習したいという人はビギナーサーバーを選んで好みの部屋へ行きましょう。また、ちょっと操作に自信がないという人は「チュートリアル」に挑戦しましょう。


とりあえず最初なので「ビギナーサーバー」を選択。


サーバーは人数が「快適」となっている場所なら大丈夫。好きなところを選びましょう。


「人数」のところは「現在人数/最大人数」なので、空きのある部屋を探して入りましょう。


ルームに入ると、テロリストチームとテロリストを阻むカウンターテロリストチームに分かれます。人数が均一になるように分かれた方がゲームが白熱します。


ゲームが始まるとまずはクラスを選択。装備が変わるわけではなく、外見が違うだけなので好きなものを選びましょう。


いよいよ戦闘開始です。


開始直後にBキーを押すと武器購入画面が開きます。好きな武器を選び装備しましょう。どれがいいのかよくわからないという場合はF1キーかAキーを押せば最適な装備を購入してくれます。


慣れてきて、わざわざ武器購入画面を見なくても購入する装備が決まっているという場合、ゲーム開始時にF1キーで最適装備自動購入、F2キーで以前の装備の再購入ができるので、こちらを活用しましょう。


マップは狭いトンネルの中や動線が入り組んだ研究所、砂漠にある城砦内部のような場所など、複数種類が用意されています。


敵を発見したらよく狙って倒しましょう。うかうかしていると自分がやられます。



とにかく先制攻撃あるのみ。




迂闊にも出過ぎてしまうとこのように倍以上の敵に包囲されて殲滅されたりします。



ゲームはいずれもカウンターテロリストチームとテロリストチームに分かれて行われます。敵を規定回数先に倒したチームが勝つチームデスマッチや、テロリストは爆弾設置を狙い、カウンターテロリストがそれを阻止しようとする爆弾解除ゲームなどがあります。


爆弾はゲーム開始時で任意に持たされるため、自分が爆弾を設置する重要な役割を担うこともあります。Gキーで装備を手放せるので爆弾を捨てて誰かに渡してしまうのもアリですが、テロリストチームの一員としてはきっちり爆弾設置をやり遂げたいところ。


爆弾を設置したら、あとは爆発を待つだけ。


と思ってウロウロしていると、カウンターテロリストに見つかって制圧されてしまったりします。このあたりは仲間と連携して、うまく守りきらないとダメ。


しかし、爆弾設置に成功していれば、たとえ自分がやられてしまっても爆発すればテロリストチームの勝利。逆に、カウンターテロリストは爆弾を設置したテロリストを倒しただけで満足するのではなく、ちゃんと爆弾を処理しなければなりません。


カウンターテロリスト側でプレイすると、テロリストの格好をした敵が攻めてくるのでなんだか燃えます。


黒い目出し帽を装備したテロリスト。早く倒さねばという気持ちが強くなります。


調子に乗ってトリプルキル。


武器によってはスコープを用いての狙撃が可能。


ただ、棒立ちで狙っていると逆にいい的になってしまうので、一発で仕留めたいところです。


テロリストが使える「XM8」は変形が可能。変形前はアサルトライフルで、変形後はスナイパーライフルになります。


デスマッチでは死んだらすぐに復活することが可能ですが、爆弾解除モードなどでは死亡後は戦いの推移を見守ることになります。これはオーバービューでマップを俯瞰で眺めているところですが、同じチームの誰かの一人称目線で残りの戦いを見届けたりすることも可能。先に死んでしまっても飽きることはありません。


TABキーを押すと戦況がチェックできます。テロリストチームは全滅、対するカウンターテロリストチームはまだ4名が健在でした。


戦闘になるとマップを見ることはできません。一度死亡したあとにどんなマップなのかじっくり覚えるか、ゲーム開始前にちらっと表示されるこのマップをしっかり記憶しておかないと、どの通路がどこに通じているのかわからなくなります。あとは実際にゲーム内で動いて覚えましょう。


用意されているチュートリアルは6種類。FPS初心者でも全てこなせば一通りの操作は覚えられるようになっています。


W・A・S・Dキーでの移動という基本的なところから教えてくれます。


Spaceキーでジャンプ。


Ctrlキーを押している間はしゃがみます。しゃがんでいると射撃の反動を抑えらるので敵を狙いやすいというメリットがあります。


全ミッションをクリアすれば7000クレジット(ゲーム内通貨)がもらえます。これで強力な武器を購入して優位に立ちましょう。


ここがショップ。各種装備やアイテムを取り扱っています。


先ほどチュートリアルで獲得したクレジットを使って武器を購入することにしました。武器の右下に青く「CT」と書かれているものと赤く「TR」と書かれているものがありますが、CTと書かれたものはカウンターテロリストが、TRと書かれたものはテロリストが使える武器です。どちらでも使える武器もありますが、どちらかでしか使えない武器も多いので購入時には注意して下さい。


「CV-47」を購入します。使用期限が「3日」「10日」「30日」の3種類設定されていますが、今回はクレジットが足りないので3日間だけ購入。期限を選び、「購入する」をクリック。


選んだ武器が間違っていなければ「確認」をクリック。


これで購入処理が行われます。「確認」をクリックしてしばし待ちましょう……。


購入完了のお知らせ。「確認」を押してダイアログを閉じます。


ちなみに、いろいろなマップとモードで戦いまくってみましたが、うまい人はとにかくうまいのであっという間に殺されてしまうこともしばしば。Kill数に比べて圧倒的にDeath数が多いというちょっと残念な結果になりました。


◆インストール編
「カウンターストライクオンライン」を遊ぶために、まずは公式サイトにある容量700MBほどのゲームクライアントをダウンロードし、インストールを開始します。


「同意して次へ」をクリック。


「設置」をクリック。


インストール中……


インストールが完了しました。「確認」をクリックしてダイアログを閉じます。


すると先ほどのクライアントのほかに、「CSO」「CSOホームページ」という2つのショートカットが生成されます。「CSO」をクリックするとゲームのクライアントが起動します。


パッチが当たったのち、「ゲームスタート」をクリックすればゲーム開始。ここからは己の力と技術だけが頼りになってきます。武運を祈ります。


無料で遊べるFPS「カウンターストライクオンライン」のダウンロードと登録は以下から。
http://cso.nexon.co.jp/





記事全文へ