以前GIGAZINEでスクウェア・エニックスが新作ソフトの告知とみられるカウントダウンサイトを開設したことをお伝えしましたが、サイトが更新されたことが明らかになりました。

「4」という文字と「サ・ガ」シリーズのキャラクターデザインを手がけた小林智美氏の公式ブログに書かれた約10年ぶりにスクウェア・エニックスで仕事をするという記述から、14年ぶりのシリーズ最新作となる「ロマンシング サ・ガ4」ではないかと考えられていますが、今度は謎のドラゴンが登場しています。

※14:43に追記しました

詳細は以下から。
これが新作ソフトとみられるカウントダウンページ。新たにドラゴンが描かれているほか、どことなくファミコンやゲームボーイ時代を思い起こさせる雰囲気のBGMが流れています。

NEW GAME
http://www.square-enix.co.jp/0706/


ちなみにサ・ガシリーズの第1作は1989年に発売されたゲームボーイソフト「魔界塔士 Sa・Ga」で、今年はシリーズ20周年にあたるほか、第2作目の「Sa・Ga2 秘宝伝説」がニンテンドーDSでリメイクされることが決定しているため、新作ソフトが「ロマンシング サ・ガ4」ないし「Sa・Ga4」である可能性は十分に考えられるようです。

・14:43追記
14:40現在、カウントダウンページが更新されており、ドラゴンに少年が乗っています。


スクウェア・エニックスの作品で「少年がドラゴンに乗る」というとバハムートラグーンを思い出しますが、発表されるのはバハムートラグーンの最新作で、「4」はヒロインのヨヨを暗示しているという可能性はあるのでしょうか…?

・関連記事
来月発売の「ドラゴンクエストIX(DQ9)」、セーブできるデータはソフト1本につき1つのみ - GIGAZINE

突然発表されたPS3ソフト「FINAL FANTASY XIV(FF14)」の世界観が明らかに、HD画質のムービーも - GIGAZINE

「FINAL FANTASY XIV(FF14)」のベータテストは秋に開始か - GIGAZINE

「FINAL FANTASY XIII(FF13)」のトレーラー第2弾が公開、衝撃の新事実が発覚 - GIGAZINE

記事全文へ