ニンテンドーDS用ソフト「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」が、9月17日に5980円(税込)で発売される事が決定した。思ったよりも早い発売日となったが、新作と言っていいほどのリメイクや、DSソフトとしては少し高めな価格だけに、オリジナルファンがどれだけついてくるか気になるところだ。

「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」は、GBで発売された「SaGa2 秘宝伝説」のリメイク版で、2Dから3Dへ変わった以外にも、戦闘がシンボルエンカウントになった点や連携要素といったように、ほぼ新作と言っていいリメイクが施されている。なお、「サガシリーズ20周年記念オリジナルデザイン」のニンテンドーDSiを同梱した限定版も、24800円(税込)で同日に発売される。

同シリーズの中でも高い人気を誇る「2」のリメイクだが、キャラデザインから戦闘システムまで、多くの変化が見られる点に当時のファンがどう感じるか?以前にPS2で発売された「ロマンシングサガ」のリメイク版も、発売前にはキャラデザインが不評だったが、実際にプレイしたユーザーからは高い評価を得る事となっただけに、今回もまずはプレイしてから、評価を下してもらいたいものである。
(TechinsightJapan編集部 林 裕之)

【関連記事】
エンターブレインのコンサル事業にユーザーは冷たい視線
週刊ファミ通発売日変更で効果出るのか?
スパロボ最新作がWiiで登場
ソフト売れないのはハードのせいか?
ファンもひと安心? ドラクエIX完成披露発表会
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!