財団法人放送文化基金が主催する「第35回放送文化基金賞」の表彰式が26日、東京・千代田放送会館ホールで行われた。

放送文化基金賞は、「視聴者に感銘を与えた優れた番組」と「放送文化、放送技術の分野で成果をあげた個人・グループ」を表彰するもので、応募・推薦された放送番組と業績について同基金の専門委員会で審査・選考、さらに審査委員会を経て理事会で決定する。'74年に同基金が設立されて以降、毎年行われている伝統のある顕彰制度だ。

表彰式には、番組制作に関わった制作者や出演者が多数来場。制作陣は企画の意図や現場での苦労、感謝の気持ちをそれぞれの言葉で表現した。

テレビエンターテインメント番組部門で出演番組が受賞したたむらけんじはビシッと決めた黒のスーツで出席し、「どんな衣装で出席しようかと迷ったんですが…今日の選択で正解でした」とコメントして笑わせた。

放送分野部門で特別賞を受賞した故筑紫哲也さんの夫人・房子さんは「筑紫は天国できっと緒形拳さんと共に喜んでいると思います」と、個別分野で特別賞受賞の故緒形拳さんのことに触れた。

ラストはテレビドラマ番組部門で本賞を受賞した「風のガーデン」('08年、フジ系)に出演し、主題歌も歌った平原綾香が、その曲「ノクターン」を披露し、会場を盛り上げた。

受賞一覧は以下の通り

http://www.hbf.or.jp/awards/35.html

◎番組部門

●テレビドキュメンタリー番組

【本賞】

NHK福岡放送局

「NHKスペシャル 解かれた封印〜米軍カメラマンが見たNAGASAKI〜」

【優秀賞】

NHK

「ハイビジョン特集 ヤノマミ 〜奥アマゾン 原初の森に生きる〜」

NHK

「NHKスペシャル 職業“詐欺”〜増殖する若者犯罪グループ〜」

NHK、NHKエンタープライズ、テムジン

「ハイビジョン特集 “認罪”〜中国 撫順戦犯管理所の6年〜」

毎日放送

「映像'08 家族の再生 〜ある児童養護施設の試み〜」

●テレビドラマ番組

【本賞】

フジテレビジョン

「フジテレビ開局50周年記念ドラマ 風のガーデン」

【優秀賞】

NHK広島放送局

「広島発 特集ドラマ 帽子」

NHK

「特集ドラマ お買い物」

TBSテレビ

「シリーズ激動の昭和 あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機」

●テレビエンターテインメント番組

【本賞】

NHK、ヴィジュアルフォークロア、NHKエンタープライズ

「ハイビジョン特集 築地市場大百科」

【優秀賞】

中部日本放送

「スジナシ 〜第212回 田中圭〜」

【テレビエンターテインメント番組賞】

毎日放送

「〜たむらけんじの学校に行こッ!〜イマドキのセイシュン」

●ラジオ番組

【本賞】

IBC岩手放送

「震災被害を乗り越えて IBCラジオスペシャル『希望のイワナ』」

【優秀賞】

該当なし

【ラジオ番組賞】

NHK

「サウンドスケープ みなと三景音楽散歩 ィヨコハマ湾岸ソウルフルワールド」

北日本放送

「A列車に乗った男 〜原信夫、半生を語る〜」

●個別分野

【演技賞】

久米明

「お買い物」の演技

【演技賞】

渡辺美佐子

「お買い物」の演技

【企画賞】

大墻敦、弘理子

「築地市場大百科」の企画

【制作賞】

加藤久智

「希望のイワナ」の制作

【映像賞】

菅井禎亮

「ヤノマミ」の映像

【特別賞】

緒形拳

「風のガーデン」「帽子」の演技

◎個人・グループ部門

●放送文化

守分寿男(演出家・映像プロデューサー)

※テレビ番組の優れた演出による放送文化への長年にわたる貢献

長谷川勝彦 (フリーアナウンサー)

※「NHKスペシャル」をはじめとするドキュメンタリー番組のナレーション

関芳樹(IBC岩手放送ラジオセンター 専任部長)

※地域に根ざした優れたラジオ・テレビドキュメンタリー番組の制作

塩田純(NHKチーフ・プロデューサー)

※テレビドキュメンタリー番組のプロデューサーとしての目覚ましい活躍

【特別賞】

筑紫哲也 (ニュースキャスター)

※長年にわたり「NEWS23」キャスターとして独自の視点でニュースと人々をつなげた功績

●放送技術

超低遅延放送素材伝送用コーデックおよび内蔵小型FPU開発チーム

代表 牧野鉄雄(日本テレビ放送網)

※超低遅延放送素材伝送用コーデックおよび内蔵小型FPUの開発

高機能マイクロホン開発グループ

代表 小野一穂 (NHK)

※高機能マイクロホンの開発

西川寛 (フジテレビジョン)

※映像ダイナミックレンジ補正装置「D-Rex」の開発

ミリ波ハイビジョンワイヤレスカメラ開発グループ

代表 池田哲臣 (NHK)

※高画質・低遅延ミリ波ハイビジョンワイヤレスカメラの開発

■関連記事
月周回衛星「かぐや」のラストショットを公開
NHK放送技術研究所で開発中の未来のテレビとは?
Jリーグ応援に新アイテム! NHKがワンセグでデータ放送を開始
TBSが井上和香&八神蓮を起用してワンセグ放送で新たな試み
NHK BS波放送20周年で「もう一度見たい」番組を受け付け中