今までで、最も速く、便利なiPhoneの登場『iPhone 3G S』

写真拡大

2009年6月26日(金)a.m.7:00より販売開始となる『iPhone 3G S』。Appleは、革新的なハードウェアと世界最先端のオペレーティングシステムを組み合わせて、携帯電話の常識を一新する魅力と機能をiPhoneに盛り込んだ。アプリケーションの起動や切り替えもすばやく、ウェブページの表示もあっという間に。新しいiPhoneでは、ビデオの撮影、編集、共有も可能。さらに、あなたの声を使って電話をかけたり、曲を再生することも。これまでで最高のiPhoneである、『iPhone 3G S』。今回、その数々の驚きの新機能を紹介しようと思う。

ss01

▼最速のiPhone
iPhone 3G Sの魅力の中で、まず最初に気付くのはそのスピードだ。アプリケーションをすばやく起動し、あっという間にウェブページも表示。メールの添付ファイルもすぐにチェックできる。パフォーマンスの向上とアップデートされた3Dグラフィックスで、ゲームももっと楽しめるようになった。iPhone 3G Sでは、すべてが最大2倍にスピードアップし、より俊敏に反応してくれる。今まで、もっさりした動きにイライラしていたユーザーもこれで安心だ。

ss02

▼ビデオ
iPhone 3G Sで、ビデオの撮影、編集、共有ができるように。横向きと縦向き両方で、高画質VGAビデオを撮影可能だ。さらに、開始点と終了点を調整してトリミングしたり、メールで送ったり、MobileMeギャラリーで公開したり、YouTubeに投稿もできる。もちろん、iTunesを使ってあなたのMacやWindowsパソコンにシンクすることもできるぞ。

▼3メガピクセルカメラ
新しい3メガピクセルのカメラで、とびきり美しい写真を撮影しよう。内蔵されたオートフォーカスと便利な新機能により、画面をタップするだけで好きな位置にピントを合わせることができる。これはiPhoneならではの画期的な機能だろう。

▼音声コントロール
音声コントロールは、連絡先に保存されている名前やiPodにある曲名を認識する。iPhoneに話しかけるだけで、電話をかけたり、曲を再生したりできるという優れものだ。

ss03

▼デジタルコンパス
内蔵されたデジタルコンパスで、いつも正しい方角を。新しいコンパスアプリケーションが、向いている方角に合わせてマップを自動的に回転させるので、方向を簡単に確認できる。これで、もう道に迷う心配は無用だ。

ss04

ss05


▼カット、コピー&ペースト

複数のアプリケーション間でも、言葉や写真をカット、コピー、ペーストできる。ウェブサイトのコンテンツをコピー、ペーストすることも可能。

▼横向きキーボード
インテリジェントなiPhoneのキーボードに、もう少し余裕が欲しい?そんなときは、iPhoneを回転させてみて欲しい。メール、SMS/MMS、メモやSafariで大きなキーボードを使える。この辺は地味に有り難い。

▼SMS/MMS
テキストはもちろん、ビデオ、写真、オーディオ、連絡先情報もメッセージと一緒に送信できる。さらに、メッセージを選んで他の人へ転送することも。

▼Spotlight 検索
探しているものをiPhoneのすべての場所、すべてのデータから簡単に検索できるように。連絡先、メール、カレンダー、メモ、そしてiPodに入っているコンテンツなどから、Spotlightが見つけ出してくれる。

▼アクセシビリティ
iPhone 3G Sは、視覚や聴覚に障害がある方のための補助機能を備えている。スクリーンを読み上げるVoiceOver機能やズーム機能、ディスプレイの白黒表示への切り替え、モノオーディオ機能などが用意されている。この辺りの気配りはさすがだ。

▼Nike + iPod
iPhone 3G Sは、Nike + iPodに標準対応。Nike + iPodセンサー(別売)をNike+シューズに滑り込ませたら、さっそくトレーニングを始めてみよう。

ss06.jpg ss07.jpg ss08.jpg

© 2009 Apple Inc. All rights reserved.