インターネットオークション『Yahoo!オークション』(以下、ヤフオク)で、プレイステーション3(以下、PS3)を無料で手に入れることができるのをご存知だろうか? 出品者は「光ファイバーインターネットの契約をウチを通してすれば、PS3を無料でプレゼントします」としているのだ。

これは、仲介業者を通して光ファイバーインターネットを契約すると、利契約者の利用代金の一部が仲介業者に入る仕組みがあるからで、PS3を1台(4万円相当)プレゼントしたところで、仲介業者自体はたいして損をすることはないのである。もちろん、PS3ではなくWiiやXbox360も可能だが、その場合はPS3より少ない金額のゲームハードということで、仲介業者としては嬉しいが契約者としてはやや損をする形となる。

しかし、この仲介業者選びは慎重にしたほうが良いことがわかった。現在、『ヤフオク』ではいくつもの仲介業者が「契約したらPS3をプレゼント」として出品しているが、業者によって対応やサービス内容がまちまちなのである。ということで、実際に仲介業者を通してPS3をもらったというAさんに、仲介業者選びのコツをお聞きした。


・PS3がいつ届くのか確認
光ファイバーを契約して開通してからPS3が届くのが普通なのですが、仲介業者によっては開通後2か月くらいしないとPS3を届けてくれないところがあるのです。私が契約した仲介業者は、開通から7〜10日でPS3を届けてくれました。けっこう良心的です。

・ケアがない店は注意
ほとんどの仲介業者は電話で契約内容を話し、問題なければ契約書類を送ってきます。しかし、最初の電話で住所や電話番号などを聞くだけで、あとは必要書類を郵送するだけで、メールをしても電話をしても、ろくに説明してくれない仲介業者もいます。最初の電話で信用できるところかどうかちゃんと判断したほうがいいですね。あとになってPS3が届かないということも可能性としてありえますので。ちゃんとしたところは、最初の電話で最初から最後までの流れを丁寧に教えてくれますよ。

ということで、無料でPS3をゲットしたいという人は、仲介業者を通して契約するといいかもしれない。『ヤフオク』じゃなくても家電量販店でこのようなキャンペーンをしているようだが、完全無料にまではならないようだ(このニュースの詳細記事はこちら)。
 

■気になるニュースはこちら
アニメ『けいおん』最終回にファンが涙目!『2ちゃんねる』に「生きがいを奪うな」
『ニコニコ動画』未成年投稿者が『週刊少年ジャンプ』漫画家の妻との不倫を謝罪
大人気『ニコニコ動画』のイギリス美少女が初音ミク “みっくみく” 動画!
警察の職務質問はどんな人たちがされるのか? ゲームやアニメファンが多い?
いちばん素晴らしい『ファイナルファンタジー』はどれ? 合計9000人アンケート