マイクロソフト、コントローラーを使わずにゲームを楽しむ「Project Natal」センサーを世界初公開 !!

写真拡大

マイクロソフトは、「Xbox 360® E309 Media Briefing」 において、コントローラーを必要としないゲーム システム「Project Natal」を公開。「Project Natal」の紹介には、映画監督スティーブン スピルバーグ氏が登壇し、この新しい技術が初公開された。

コードネーム「Project Natal」と称した、画期的な手法が初めて一般に公開された。この手法で、コントローラーを使用することなく、ボールを蹴ったり、打ったり、トラッ プしたり、あるいはキャッチすることが可能となる。手を動かす、腰をひねる、または話したりすることで楽しむことが可能。必要なのは普段生活で 行っている動作だけとなる。

ss01.jpg ss02.jpg

「Project Natal」センサーはすべての Xbox 360 にも対応し、RGB カメラ、深度センサー、マルチアレイ マイクロフォン、および専用ソフトウェアを走らせるカスタム プロセッサを内蔵した、世界初の機器だ。2D カメラやコントローラーとは異なり、「Project Natal」センサーは全身の動きを 3D で追跡し、命令、指示、あるいは音声に現れる気分の変化にまで対応。 また他の機器とは異なり、「Project Natal」センサーは使用する場所の明るさに依存しない。顔を見るだけでユーザーを認識し、またキーワードに反応するだけでなく、ユーザーが発した言 葉の意味を理解する。アメリカンフットボール ゲームの中でクォーターバックになって指示を出せば、プレイヤーたちが実際にその指示に反応する。


映画の未来を創ってきた監督であり、プロデューサーでもあるスティーブン スピルバーグは、「インタラクティブ エンターテインメントの次のステップは、コントローラーをなくすことです。 『Project Natal』によって、私たちを正確に認識する技術が実現され、人々が集まってプレイするゲームが生まれます。」とコメントした。

* Microsoft、Xbox、Xbox ロゴ、Xbox 360、Xbox 360 ロゴ、Xbox LIVE、Xbox LIVE ロゴ、Forza Motorsport、Halo、Microsoft Game Studio ロゴは、米国 Microsoft Corporation および / またはその関連会社の登録商標または商標です。 * その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
©2009 Microsoft Corporation. All Rights Reserved