日本では2007年12月、海外では2008年4月から順次発売され、世界累計1,800万本以上というメガヒットを記録した任天堂の「Wii Fit」。「家族で健康。」を合い言葉に、体重測定や筋肉トレーニング、ヨガ、有酸素運動をリビングで楽しめる手軽さがウケ、幅広い年齢層から支持されている。そんな「Wii Fit」の新作「Wii Fit Plus」が、6月2日から米・ロサンゼルスで始まった世界最大規模のゲーム展示会「Electronic Entertainment Expo(E3)」で発表された。

「Wii Fit Plus」は従来の「Wii Fit」のコンセプトやゲーム性はそのままに、新たに15種類のバランスゲームと、6種類の筋肉トレーニング&ヨガを追加した新作。プレイヤーに合ったエクササイズ(腹回りを引き締めたい、など)を組み合わせることができるようになるなど、「自宅でトレーニング」の幅が広がった。

発売は今年の秋を予定。価格はまだ未定だ。

なお、「Wii Fit Plus」は周辺機器「バランスWiiボード」の同梱版のほかに、すでに「バランスWiiボード」を所有しているユーザー向けに、ソフト単体でも発売される。