カプコンは、2009年3月に発売した家庭用ゲームソフト「バイオハザード5」の出荷数が、全世界で500万本になった、と09年6月1日に発表した。「バイオハザード」シリーズは、サバイバルホラーのゲームとして96年に第1作目を発売。これまで国内外で累計4000万本以上を出荷している。「5」はゲーム機「プレイステーション3」、「Xbox 360」向けにそれぞれ開発されている。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
コアラのマーチとコラボした「コアラのマーチの天気予報」が4月24日オープン!
J-CASTニュースメルマガも5月から配信中!