はまってしまうWiiゲーム『マッスル行進曲』(動画)

写真拡大

Chris Kohler

バンダイナムコゲームズが日本だけで出しているWiiウェアゲーム『マッスル行進曲』については、筆者もダウンロードすべきだと思われた。奇妙でホモエロチックなボディビルダーたちとシロクマについてのゲームが、面白くないわけがない。

上のビデオを見てほしい。これにはまってしまう理由がわかるだろう。ボディビルダーたちとシロクマによる『塊魂』のようなゲームだ。

汗水たらして稼いだ8ドル(Wiiウェアで800ポイント)を投じ、私はこのゲームを所有することができた。本当にこのゲームはすごい。

ゲームプレイはすさまじくシンプルだ。Wiiモートとヌンチャクを持って上下させ、ボディビルダーたちに、ばかばかしい一連のレースをさせるのだ。ボディビルダーが壁を通り抜けるときに、自分の筋肉を正しい位置に保持することができたら、そこを通過できる。

最初は簡単なのだが、しばらくするとすさまじく難しくなる。正しい時に腕を正しい位置にするのはほとんど不可能になってくるのだ。

日本以外で発売されない残念なゲームはしばしばあるが、このゲームも日本人だけが楽しむことになるのかもしれない。

[ゲームブログ『Kotaku』で紹介された『マッスル行進曲』について、米国人たちのコメントを日本語にして紹介しているサイトはこちら]

WIRED NEWS 原文(English)