部下を指導する上司や研修を実施するインストラクターには何が必要なのでしょうか?

私は、大きく分けて以下の4つの力が必要だと考えています。

 

 

【人間的魅力】
相手との信頼関係を築いていくための人間的な魅力

【専門能力】
成長をスキル的な側面からサポートする前提としてのその領域に対する専門性

【育成能力】
成長をスキル的な側面からサポートするための力(教えるべき内容をまとめ、伝え、アドバイスする力)

【メンタリング能力】
成長を精神的な側面からサポートするための力(相手の状態を把握し、動機づける力)

 

人間的魅力は、直接的には関係ないかもしれませんが、教わる側のモチベーションに大きく影響し、その結果学習効果に差が出てきます。

また、専門性さえ高ければ教えられると誤解されることもありますが、相手にとってわかりやすく教えるための育成能力は欠かせないと思います。

メンタリング能力は、短期間の研修など必要ない場合もありますが、上司と部下のような長期間の指導や新入社員研修などの長期の研修においては、メンタル面も含めたサポートを行うことによる学習効果の向上が必須だと思います。
続きはこちら