武田真治がオーディオシネマ「マネーロード」に主演

写真拡大

 株式会社ウェルツアニメーションスタジオは、武田真治主演「マネーロード」を、オーディオシネマ第2弾作品として決定し、制作をスタートした。

 「マネーロード」は、2008年第39回講談社メフィスト賞を受賞した同名小説を「オーディオシネマ」化したもの。脚本・監督には「演じ屋」、「たとえ世界が終わっても」の映画監督・野口照夫、主役の吉原役には俳優の武田真治を抜擢。ヒロインは2009年公開「刺青 匂ひ月のごとく」に主演し、注目されている井村空美を起用。熱狂的な人気を持つ「マネーロード」の魅力を余すところなく集約した作品となっている。

 本作品は2009年5月下旬にダウンロード販売される予定で、価格は未定となっている。

■関連リンク
株式会社ウェルツアニメーションスタジオ

■関連記事
加護亜依、ドラマ「私が裁判員に選ばれたっ!」主演に
田原俊彦、『校長もうろう物語』でドラマ主演か!?
映画『クレヨンしんちゃん』にジェロ、山本高広出演