海外のゲームサイト『levelup.cn』にて、薄型の新PS3?と見られる画像が複数掲載されています。内部スタッフによるリークなのか、もしくはゲームファンの作成した画像なのか、真偽は不明ですが、実際に画像を見て読み取れることを解読してみます。

『包装箱』と左上に書かれている画像では、『120GB』と書かれているのが読み取れます。現在発売されているPS3に搭載されているのが80GBのHDDですので、搭載HDDの容量が増えたことになります。
また、コントローラーの大きさと本体の大きさが原寸大であると仮定すると、横幅がこれまでの機種よりも短くなっているようです。(既存機種の横幅はおおよそ320mm、既存コントローラーの大きさから概算した横幅は280mm)
気になる点として、中央下部のロゴの存在があります。通常、これまでのPS3ロゴは全て『PLAYSTATION3』で統一されていたのですが、この箱では『PlayStation3』と表記されています。PS3が登場して以来、小文字ロゴが使われて来なかったことを考えると、ガセである可能性が非常に高いのではないかと思われます。


上蓋部分は、既存機種の流れを汲み、少し盛り上がったデザインになっているようです。正面から見ると左端にSONYロゴ、光学ディスク挿入口の上にはおなじみのPSロゴが輝いています。

下蓋部分はコスト削減の一環か若干チープな感じに仕上げられており、既存機種のような輝きは見あたりません。背面には電源用の穴やその他出力端子用の穴が用意され、正面にはUSBの端子が二つ用意されているようです。HDDのアクセスランプも確認できます。初期60GBモデルに搭載されていたメディアスロットは、40GBモデル、80GBモデルに引き続き非搭載となっている模様です。

うわさ話によると、ソニーは、6月2日〜4日にロサンゼルスのコンベンションセンターで行われるゲームの見本市『Electronic Entertainment Expo(E3)』にて”『redesign』されたハードウェアを披露する見込み”とのことですので、もしかしたらこの新PS3がお目見えするかもしれません。PS3を買おうか迷ってた人は、6月まで待ってみてはいかがでしょうか(このニュースの詳細画像付き元記事はこちら)。

■こんなゲームに関する記事もあります
【違法ゲーム市場】SCE『PSP』改造編「コピーしたゲームが動く」
【E3通信】世界最大のゲームショウE3公式ホテルが登場! E3特典付き
【E3通信】世界最大級のゲームの祭典E3! いよいよマスコミへ情報配信
エッチすぎ? 美少女キャラXbox360とPS3でパンツの布面積が違う!
【ソニーさんに聞きました】PS3の重大発表って期待できる内容ですか?