上戸彩 揚げ物の食べ過ぎでさらに巨乳化!?

写真拡大

 このところ低迷気味な連続ドラマだが、4月20日から始まったフジテレビの“月9”ドラマ「婚カツ!」が月9史上最低視聴率を記録して話題になっている。とはいえ、現場の雰囲気は悪くなく、トンカツ屋店員役の女優・上戸彩(23)はしばしば揚げ物をつまみ食いしているとか。一部でさらなる巨乳化につながるのでは、と“期待”されている。



 「初回視聴率が16.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)と悪くはない滑り出しでしたが、2回目が11.2%、3回目はついに9.4%と異例のヒトケタを記録。この数字は月9では、『ヴォイス〜命なき者の声〜』の第9話(3月9日放送)の10.2%を下回り、89年以降では同枠史上最低の数字です」(芸能ライター)

 トンカツ屋の息子で失業中の雨宮邦之(中居正広)が既婚が条件という臨時職員に採用されようと「結婚予定」とウソをついたたため「婚活」を始めるというラブコメディーで、上戸がトンカツ屋のアルバイト店員、飛田春乃を演じている。

 「舞台となっているトンカツ屋の隣が“白戸クリーニング”(上戸出演のソフトバンクのCMは白戸家の人々という設定)になっているのが面白い」(同)



 視聴率は不振であるものの、収録現場は和気あいあいなんだとか。

 「制作発表で“中居さんには毎日ウザがられていますけど、元気な妹分に見られるように、ウザいキャラでいきたい”と抱負を語っていた上戸。中居は“結婚なんてめんどくさい”と言っているようですが、休憩中には上戸たちと結婚・恋愛話で盛り上がっているようです」(芸能リポーター)

 そんな中、こんな情報も聞こえてくる。

 「上戸の食欲が旺盛でセットのトンカツ屋の揚げ物をしゅっちゅうつまみ食いして、関係者をハラハラさせているというのです。彼女がナイスバディーの持ち主であるのは、すでに有名です」(芸能ライター)

 かつて「さんまのまんま」(フジテレビ)に出演した際、司会の明石家さんまから「胸、小さいやろ? スポーツブラか?」と言われて「私、意外と胸大きいんですよ」と反論した上戸。

 「同じようなことを大親友のベッキーが先月出演したTOKIOが司会の番組『5LDK』(フジテレビ)で話していました」(芸能ライター) 2人は春先、ベッキーの誕生日祝いを兼ねて温泉旅行に出かけた。

 「一緒にお風呂に入ったときの上戸の印象をベッキーは“超グラマー”と話していました。揚げ物の食べ過ぎで、さらに“成長”するかもしれません」(同)

 最近、オロナミンCのCMなどで巨乳ぶりが目立つだけに、今後の体型の変化に注目だ。

【他にはこんな記事も!!】
SMAP中居が月9史上過去最低の視聴率更新!ジャニーズ神話ついに崩壊
グラドル直撃インタビュー 中村静香
美人姉妹 片方ブレイクの法則

内外タイムスとは
当たる!!と評判の競馬から、文化、レジャー、芸能報道。野球、格闘技などのスポーツに、政・財界の内幕情報が満載の夕刊情報娯楽紙!