gold

ファミコン時代から有名なゲームブランドの老舗・ジャレコ。本格的なアクションRPG『黄金の絆』をWiiで5月28日に発売する予定であり、多くのゲームファンが注目しているゲームだ。しかし、そんな『黄金の絆』の公式サイトに、謎のキーワードが隠されていることが判明し、密かに「どういうことなの?」とウワサが広まりつつある。

『黄金の絆』に隠された謎のキーワードとは、『黄金の絆』の公式サイトのトップページのソース(サイトの骨組みとなっているプログラム)に書かれているもので、通常は読めなくなっているものの、ブラウザ機能にある「ソース」または「ソースを開く」で見ることができる。

『黄金の絆』のソースを見てみると、確かに「ドラゴンクエスト」「モンハン」「アークライズ」「朧村正」など、他メーカーのゲームタイトルが掲載されている。これはいったいどういうことなのか!? もしかしてコラボレーションでもするのだろうか!? その謎のソースは以下の通り。

<meta name=”keywords” content=”JALECO,黄金の絆,Wii,絆,Kizuna,生田美和,ジャレコ,川口洋一,アクションRPG,ロールプレイング,任天堂Wii,Wii本体,Wii アクション,リアン,アイナ,Wii ドラゴンクエスト,Wii RPG,Wii モンハン,Wii 朧村正,Wii アークライズ ” />

このことについて任天堂ハードのゲームソフト開発に携わっていたU氏にお話をうかがったところ、「keywordsとして記入していますから、それらのゲームタイトルで検索した場合、検索結果に『黄金の絆』のサイトが表示されるようにしているのでしょうね。5年位前まではよくありましたが、いまこれをやるとヒンシュクかいますからね。やってるところはないと思っていましたが……」とのこと。

どうやら、謎のキーワードではなく “ドラクエやモンハンを検索したときに『黄金の絆』のサイトも表示されるようにした仕掛け” だったようだ。ちょっとガッカリだが、ゲーム内容は小細工なしでバッチリおもしろいものだと信じたい。

このニュースの元記事を読む

■こんなゲームに関する記事はいかが?