ノア 小橋と天山が初遭遇

写真拡大

 ノアの“鉄人”小橋建太が、新日本プロレスの“猛牛”天山広吉と初遭遇を果たした。



 小橋は新日プロとの団体対抗戦に初参戦。伊藤旭彦とのタッグで、天山&岡田かずちかと対戦した。ゴング直後から逆水平チョップを積極的に放ち、天山のモンゴリアンチョップと激しい打ち合いを展開。中盤には逆にモンゴリアンチョップも繰り出した。マシンガンチョップで流れを手繰り寄せ、最後は岡田を剛腕ラリアートで完勝した。



 試合後は「思った通りの熱い選手だった。またやりたい」と再戦を熱望した。一方、天山も「最高にアツくなる相手やった。小橋建太には負けたくない」と呼応していた。

【他にはこんな記事も!!】
戦極 ヒベイロがタイトル獲りに名乗り
DREAM 元大リーガー、カンセコも参戦 モンスタートーナメント開催発表
戦極 “元就の末裔”毛利昭彦が天下獲りへ

内外タイムスとは
当たる!!と評判の競馬から、文化、レジャー、芸能報道。野球、格闘技などのスポーツに、政・財界の内幕情報が満載の夕刊情報娯楽紙!