あの『シュウォッチ』がiPhone/iPod touch向けアプリとして帰ってきた!

写真拡大

ハドソンはiPhone/iPod touch向け最新アプリ『シューティングウォッチ(通称:シュウォッチ)』を2009年4月1日より全世界での同時配信を開始した。『シュウォッチ』は1987年に発売された、連射測定と時計の機能を兼ね備えた商品。当時、コントローラーを1秒間に16回押す「16連射」で一世を風靡した“高橋名人(現・同社社員)”に憧れた子供達の間で大ヒットを記録した。もちろん、筆者も高橋名人に憧れ「16連射」を密かに特訓していたのは秘密だ。ファミコン世代にはぜひ懐かしさを共有していただきたい!

本作は、「シュウォッチ」の機能をiPhone/iPod touchでも楽しめるアプリだ。10秒間の連射回数を測定する「連射測定モード」をはじめ、「時計モード」「ストップウォッチモード」などを搭載。連射測定モードで特定の記録を出すと現れる「シークレットモード」もオリジナル版と同様に取り入れられている。ハイスコア登録機能も付いているので、全世界のユーザーと連射記録を競えるぞ。

ss01.jpg ss02.jpg ss03.jpg

▲連射測定モード           ▲時計モード       ▲ストップウォッチモード

さらに、iPhone/iPod touchならではの新機能として、「TRIX(トリックス)モード」を搭載。この「TRIXモード」は、“YouTube”内のハドソン専用チャンネル「Hudson TV」で話題の動画「Touch Trix」のコンセプトを取り入れたいたずら機能で、画面が割れたように見えたり(SCREEN BREAK)突然動物の鳴き声がする(SOUND TRIX)ようだ。

ss04.jpg ss05.jpg

JavaScript is disabled!
To display this content, you need a JavaScript capable browser.
Adobe Flash Player not installed or older than 9.0.115!
Get Adobe Flash Player here

【製品概要】
タイトル:シューティングウォッチ (英語名:Shot Watch)
発売日:2009年4月1日
販売価格:115円 / $0.99
ジャンル:エンターテインメント

ダウンロードはこちら!(iTuneが起動します)

© 2009 HUDSON SOFT