Xbox 360で5月に発売される予定のソフトは3本。未来の宇宙を舞台に銀河を探索する「Mass Effect」や第二次世界大戦を舞台にしたリアル設定で数多くの兵器を操れるシューティングゲーム「Battle Stations:Pacific」、無数の敵を倒すアクションにシミュレーション要素が加わっている「真・三國無双5 Empires」が発売予定となっています。

詳細は以下から。


Mass Effect


・ジャンル
RPG

・メーカー
開発:BioWare/発売:マイクロソフト

・情報
火星で発見した時空を越える技術「マスエフェクト」で人類が遠宇宙へと出た未来が舞台。銀河系を統治する評議会の特務査察官の陰謀により超機生命体「ゲス」の襲撃を受けた連合軍少佐シェパードは真相を追うため銀河を探索する。会話の選択肢によって主人公の性格とストーリーが変化していくRPG。購入特典として、追加コンテンツなどが収録されたボーナスディスクが同梱。

・価格
7140円(税込)

・発売予定日
5月21日


真・三國無双5 Empires


・ジャンル
タクティカルアクション

・メーカー
コーエー

・情報
無数の敵を蹴散らす爽快感がウリの「真・三國無双」シリーズ。「Empires」ではプレイヤーが君主となるシミュレーション要素が加わっているが、今作では君主のために戦う武将となって天下統一を目指すこともできる。また、自分だけのオリジナル武将を制作して、ゲームで使うことができるエディットモードも搭載。新アクションとして4つまでセットできる特殊技が追加されている。予約特典は「周瑜」と「月英」の特製スリーブケース。PS3版も出るマルチタイトル。

・価格
5040円(税込)

・発売予定日
5月28日


Battle Stations:Pacific


・ジャンル
ストラテジーシューティングゲーム

・メーカー
開発:Eidos/販売:スパイク

・情報
第二次世界大戦を舞台にしたシューティングゲーム。前作「Battlestations: Midway」に日本軍側からのシナリオも追加し、日米両陣営のキャンペーンモードを搭載。兵器や戦場地は史実に基づいたものが登場するリアルな設定。戦略を組み立てた後、戦闘シューティングを行い、戦艦、空母、駆逐艦、潜水艇、戦闘機、爆撃機を全て操って自軍を勝利に導く。

・価格
7140円(税込)

・発売予定日
5月28日

・これまでのXbox 360ソフト発売予定一覧
2008年10月/11月/12月
2009年1月/2月/3月/4月

・関連記事
2009年5月発売予定ゲームリスト【PS3編】

2009年5月発売予定ゲームリスト【Wii編】

2009年5月発売予定ゲームリスト【PS2編】

2009年5月発売予定ゲームリスト【PSP編】

2009年5月発売予定ゲームリスト【ニンテンドーDS編】

記事全文へ