魔界戦記ディスガイア2

写真拡大

日本一ソフトウェアから2009年3月26日に発売されたシミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE』。本作は、同社の看板シリーズ『ディスガイア』シリーズの2作目にあたる。2006年にPS2で発売されシリーズタイトルではあるが、今回PSPタイトルとして発売するにあたり魔法の並び替えが可能となる等、携帯機でのプレイしやすさを追及した改良が加えられており、様々な追加要素が盛り込まれている。

『ディスガイア』シリーズの最大の良さはユニークなコンセプトだと思うが、本作でもその持ち味をそのまま継承。魔界化したヴェルダイムの議会では何でもアリが当たり前。例えば「戦闘中の移動距離を伸ばしたい!」などといったゲームをプレイしている中で感じるいろいろな願いも、暗黒議会に提案し賛成多数で可決されれば実現できてしまう。ワイロアイテムを使った根回しを行えば、どんなに反対している議員でも手のひらを返して賛成議員に。それでも反対されようものなら「力ずくで可決」を選び、反対議員に制裁を与えて強引に可決させてしまおう。

他にも、ゲーム中にある条件を満たすと手に入る『罪状』というアイテムを使用して、専用のゲートから裁判所に入ると裁判を受けることが出来る。裁判といっても一方的に罪状を読み上げられ有罪になるという、実に魔界的なもの。めでたく(?)有罪になるとゲートをくぐったキャラクターに前科が付くのだが、悪魔にとって前科はステータスなので安心して欲しい。もれなく前科の数にあわせて、経験値が増えたり、暗黒議会で議題を可決しやすくなるなどのメリットが付いてくるぞ。

また、本編以外にも元・人気ダークヒーロー・アクターレが主人公の新シナリオも用意されている。このアクターレが曲者で超前向きかつ勘違いな性格。アクターレのはちゃめちゃぶりは、実際にプレイしてぜひ自分の目で確かめていただきたい。なおアクターレ編は、アデルが主人公の本編シナリオをクリアすることでプレイ可能だ。

史上最凶のやりすぎ”というだけあって、やりこみ要素満載で圧巻のゲームボリュームとなっている本作。熱中し過ぎて電池切れになるのを注意しつつ遊びつくしてくれ!

スクリーンショット

魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot01 魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot02 魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot03魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot04

魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot05 魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot06 魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot07 魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE screenshot08

©2006-2009 NIPPON ICHI SOFTWARE INC.

ムービー

Adobe Flash Player not installed or older than 9.0.115!
Get Adobe Flash Player here

ゲームスペック

【対応機種】
PSP(PlayStation®Portable)
【タイトル】
魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE
【ジャンル】
史上最凶やりすぎシミュレーションRPG
【動作環境/バージョン】
-
【対象年齢】
A(全年齢)
【価格】
通常版 5229円(税込)
初回限定版 7329円(税込)
※復刻版サウンドトラックCD2枚組新BGMとボーカル曲を収録したマキシシングルCD
【発売日/サービス開始日】
1899年12月30日
【開発会社】
日本一ソフトウェア
【販売会社】
日本一ソフトウェア
【国名】
日本
【URL】
http://disgaea.jp/psp2/
【ユーザーサポート】
株式会社日本一ソフトウェア ユーザーサポート係
電話番号 058-371-7239  月曜日〜金曜日 9:30〜17:00(土日祝日を除く)
【体験版】
-

{amazoon asin="B001O9AKOC"}

本サイトのコンテンツに記載された会社名・製品名は、各法人または個人の登録商標または商標です。