(c) 2005「響鬼・マジレンジャー」製作委員会 (c) 2005石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
 歴代シリーズ初、仮面ライダーが戦国時代を馬で駆け抜ける「劇場版 仮面ライダーヒビキ(響鬼)と7人の戦鬼」が東映特撮ヒーロー作品を配信する「東映特撮BB」に登場した。

 「劇場版 仮面ライダーヒビキ(響鬼)と7人の戦鬼」は2005年9月に公開された劇場版映画。戦国時代を舞台に、馬に乗り、刀を閃かせ疾走する鬼と呼ばれる仮面ライダーたちが登場。もののけ(=魔化魍)に支配された国の人々を救うため戦う大アクション活劇で、響鬼たち「鬼」の一族の原点を、歴代シリーズ初の躍動感あふれる時代劇として描いている。劇場版のみに登場する地域色豊かなキャラクターをモチーフにした、ユニークな仮面ライダーたちにも注目だ。

 視聴は東映特撮BB会員(月額525円)のみで、料金は210円となっている。

■関連ニュース
【物欲乙女日記(Blu-ray編)Vol.2】乙女3号、ディズニー/ピクサー『ウォーリー』でブルーレイの映像美にぞっこん
今年もさらに飛躍中Perfumeの初々しい“お宝”ライブ映像
アカデミー賞作品『ウォーリー』が高品質Blu-rayで登場〜数量限定Boxも
「最高の快楽をあげる。」エロスのミューズ杉本彩が官能朗読
「おくりびと」の首位はいつまで続くか〜DVDレンタルランキング