フジ系で4月16日(木)よりスタートするドラマ「BOSS」の制作発表会見が7日、都内で行われ、出演者の天海祐希、竹野内豊、戸田恵梨香、溝端淳平、吉瀬美智子、ケンドーコバヤシ、温水洋一、玉山鉄二が出席した。

同作は、アメリカ研修から帰ってきたワケありの美人女性キャリア・大澤絵里子(天海)の下に集まった困った刑事たちが、難解な事件に取り組み、やがては1つのチームになっていくという刑事ドラマ。刑事たちと凶悪犯の手に汗握るような攻防を、軽やかかつスタイリッシュに描いている。

凶悪犯罪の切り札として設立された警視庁捜査一課特別犯罪対策室の“BOSS”・大澤絵里子を演じる主演の天海は、台本を読んだ感想を聞かれ、「スピード感があってテンポがよく、ちょっとしたところでクスクスと笑えてしまうので、その印象のままお茶の間に届けられたら、と思いました。よく練り込んであって、それに負けないキャラクターづくりとお芝居ができたらいいと思っています」と意気込みを語った。

一方、女性に対してセクハラ発言を繰り返す、つかみどころのないキャリア官僚・野立信次郎を演じる竹野内は「通常のドラマでは個性の強い人が1人か2人いるくらいだと思うのですが、今回は全員が強烈な個性を持っていて、その設定が面白いなと思いました」と見どころを熱く語った。

また、『理想の“BOSS”像は?』という質問に対し、戸田、溝端、吉瀬、玉山は天海の名を挙げ、中でも溝端は「この場にいる男性陣よりも男前なのは天海さん!! 僕は天海さんにずっと付いていきます!」と誓い、会場内をわかせた。

さらに、今回連ドラ初挑戦となるコバヤシは「オファーの際、プロデューサーから『ケンドーさんのキャラクターそのままでいけるように台本も作っているので』と口説かれ、そんなありがたいことはないと思い、引き受けました。でも、いざ台本を読んだら、ゲイの役で『これどういうことやねん! そのままの僕はゲイやったんか?』って(笑)」とコメントし、会場の笑いを誘った。

会見では、当日誕生日を迎えた玉山に、巨大なケーキがサプライズで用意された。突然のバースデーケーキの登場に驚きを隠せない玉山は「明日の新聞は母が喜びますかね(笑)。ありがとうございます」とうれしそうな顔を見せた。

主題歌は、Superflyの「My Best Of My Life」に決定しており、同曲は、5月13日(水)に発売される。

ドラマ「BOSS」

4月16日(木)スタート 毎週木曜夜10:00-10:54 フジ系で放送

※初回は夜10:00-11:09

■関連記事
20歳の堀北真希が初の母親役を「パワフルに演じたい!」
木村拓哉主演ドラマが放送決定! 今度は一風変わった脳科学者に
中居正広が指名! 月9ドラマ「婚カツ!」でKAT-TUNの上田竜也が連続ドラマ初出演
生田斗真が裁判員制度をテーマにしたサスペンスドラマで初単独主演
遠藤憲一が新ドラマ主演で気合十分! ライバルは「タモリ倶楽部」