ことしで4年目を迎える舞台「滝沢演舞城'09 タッキー&Lucky命(LOVE)」の公開リハーサルが1日、東京・新橋演舞場で行われ、主演の滝沢秀明が囲み会見に出席した。

'06年から滝沢が座長を務めている同舞台は2部構成で、第1幕は古くから伝わる日本の歴史や物語をテーマに、歌やダンス、歌舞伎の女形、フライングやアクションなどで魅せる。第2幕は大河ドラマ「義経」('05年、NHK総合ほか)でも演じた源義経を主人公とした壮大なドラマを演じる。さらに今回は、滝沢が監督、脚本、演出、撮影、編集、出演の1人6役で短編映像制作に挑戦しており、ストーリーテラーとして事務所の先輩の近藤真彦が、また舞台でも共演している「A.B.C-Z」の戸塚祥太、河合郁人、「Kis-My-Ft2」の北山宏光、藤ヶ谷太輔が出演している。

同舞台のコンセプトは“観客を恐怖の世界へ誘う”。映像を手掛けた滝沢は「初日はどう反応が来るか楽しみだった。初日にお客さんの(悲鳴の)声が聞こえて、舞台裏ではみんなで『よしっ!』って。してやったりの気分です」と同舞台の出来に大満足。さらに、近藤真彦の演技について、「いろいろアドバイスを頂いて。あれ? と思ったところはありましたけど、『OKだと思います…』って。さすがにマッチさんには言えなくて…。でも、『もう1回やらせろ!』と何回も撮らせていただきました。(撮影は)ドキドキしながらやってました。一番怖かった。お化けより怖い(笑)」と本心を明かし、「反応見て点数付けるとしたら、80〜90点じゃないですかね」と胸を張った。

また、公演初日に27歳の誕生日を迎えた滝沢は「(誕生日の瞬間は)とにかく直しでしたね。12時越えた時もずっと舞台げいこで、誰もおめでとうも言ってくれなくて(笑)」と告白。さらに、同舞台のタイトルにちなみ、滝沢自身の“Lucky命(LOVE)”について聞かれると、「常にラッキーですよ。こうやって1つの作品に集まってくれるのはうれしい。あっちのラブも大切にしたいです!」と、はにかみながら答えた。

舞台「滝沢演舞城'09 タッキー&Lucky命(LOVE)」

〜4月25日(土)東京・新橋演舞場

4月15日(水)、22日(水)は休演

CD「シャ・ラ・ラ/無限の羽」

5月6日(水)発売 

初回生産限定“シャ・ラ・ラ”盤(CD+DVD):1680円(税込)

初回生産限定“無限の羽”盤(CD+DVD):1680円(税込)

通常盤(CD):1050円(税込)エイベックス・エンタテインメント

■関連記事
滝沢秀明が舞台で1人6役&マッチが幽霊に!? 「マッチさんには何でもやってもらう」
滝沢秀明が舞台でホームビデオ公開!
滝沢秀明は渡哲也の若いころに似ている!? SPドラマ「告知せず」クランクアップ
渡哲也&滝沢秀明が親子役で共演! スペシャルドラマ「告知せず」放送決定
タッキー舞台「滝沢演舞城」開幕! 化粧が母親にバレて気まずい!?